大人女子のためのWebメディア
検索
2021年11月20日更新

【絶対厳守】都合の良いオンナにならないためのルール

都合の良いオンナにはならない!【いい恋愛】のために守りたいルール

好きな人のためであっても「都合の良い女性」にはなりたくないですよね。彼に会えた瞬間は幸せに感じても、すぐに不安や猜疑心が強くなるようならいい恋愛とは言えないのかもしれませんね。今回はそんな「都合の良い女」にならないためのールを紹介していきます。

1. 急な誘いに応じるのはNG

都合の良い女性の特徴は、相手の急な呼び出しにも応じてしまうことです。好きな人に誘われれば嬉しい気持ちになりますが、急な誘いに毎回応じていると「呼べばいつでも来る女性」と認識されてしまいます。

 

男性に他の女性とは違う特別感を持たせるために、誘いに頻繁に応えるのはやめましょう。多くても3回に1回程度にしておくのが、駆け引きのテクニックとしてはおすすめです。また、断る際は「また今度会おうね」と、次は会えるかもしれないと期待感を匂わせることで、より特別感を演出することができるでしょう。

2. 相手の好みに寄せすぎない

「もっと好きになってもらいたい!」という気持ちから、好きな男性の好みに寄せたファッションやメイクを取り入れる人も多いと思います。確かに、相手の好みに合わせることはアプローチとしてかなり有効です。しかし、好みに寄せすぎてしまうと、都合の良い女性認定されてしまうことがあるため、注意が必要でしょう。

 

また、彼に言われるがままにしてしまうと、「自分の言うことを聞く女性」だと男性は認識します。そうなると、徐々に要求される頻度が増えたり、内容がエスカレートしていきます。相手の好みに合わせたり寄せたりする場合は、少し取り入れる程度にして、自分らしさはちゃんと残しておきましょう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。