大人女子のためのWebメディア
検索
2021年11月29日更新

高め合える関係!「最高の相性」の見極め方

高め合える関係!「最高の相性」の見極め方

パートナーとの相性が合えば、互いに好影響を及ぼし、刺激し合ったり高め合ったりすることができます。相性が合う相手とは一緒にいて居心地がよく、恋愛も長続きしますよね。今回はそんな、最高の相性の見極め方について紹介していきます。

1. 共通点が多い

自分と似ている部分がある人に好感を持つことを、心理学では「類似性の法則」と言います。共通点が多ければ話も弾みますし、相手に親近感を抱き、一気に心の距離も縮みます。

 

また共通の趣味があれば、恋愛だけでなく、趣味の時間も2人で一緒に楽しむことができるでしょう。スポーツ観戦やジョギングなどが趣味だったりすると、生涯2人で楽しむことができますよね。共通点の多い少ないは、異性との相性を測る「物差し」となります。

2. 自分に足りない部分を持っている

相性が良いのは、自分と似ている部分がある人だけではありません。逆に、自分とは違う部分や魅力を持っている人に、相性の良さを感じることもあります。例えば、料理が苦手と感じている人は、料理上手な人には魅力を感じやすくなります。

 

もっとわかりやすい例を見ると、「俺についてこい」タイプの男性は、か弱く守ってもらいたいタイプの女性に惹かれやすいです。逆も然りですよね。

このように、足りない部分を持っている者同士だと常に助け合いながら過ごしていけるので、居心地よく感じやすく、相性がいいとも言えるのです。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。