大人女子のためのWebメディア
検索
2021年11月13日更新

倦怠期からのケンカ別れ…原因と復縁方法

倦怠期からのケンカ別れ。その原因と復縁する方法とは

嫌いになったわけじゃないけど、倦怠期のケンカが原因で別れて、後悔しているという人もいるかもしれませんね。
あの時もっとこうしていたら…!という後悔の毎日を過ごしながら、悲しみの真ん中にたたずんでいるのだとしたら、復縁の道を歩んでみませんか。
倦怠期で別れた彼との復縁を目指すすべての女性に捧げる、「別れからステップアップしたふたりに戻る方法」をご紹介します。

倦怠期に別れを迎えた原因を知っておきましょう

なぜ彼と別れることになってしまったのかを、まず考えていましょう。
原因がわかれば乗り越える壁が見えてきて「復縁するためにはどうしたらいいのか」が、わかってくるようになります。

一緒にいることに慣れると、お互いに相手に対する配慮に欠けて、言わなくてもいいことを言ってしまったり、優しさが足りなかったりします。
これは倦怠期というよりも、慣れや甘えが原因でしょう。

 

もしくは、彼の態度が冷たく感じたために、愛情の確認をしすぎて相手の気持ちが冷めてしまった、ということもあるのかもしれません。

どちらにせよ、自分の要求を押し付けすぎたり求めすぎたり、配慮に欠けたりすることがなかったかを、今いちど思い出してみましょう。

復縁を目指す時に必要な心構え

それはズバリ、「冷却期間」を置くことに躊躇しない、ということです。
彼と別れてから後悔の毎日で、もう一度一緒にいたいからと物事を焦って進めるのは、絶対的なタブーなのです。

 

復縁を成就させるときに必要なのは、成功させるという強い気持ちと機が熟すのを待つ忍耐力です。
そう、復縁を目指す女は忍耐力が大切なのです!別れる原因を解決するための時間と、同じことを繰り返さないための準備期間として「冷却期間」はとても大切。
これをスキップして相手に復縁を申し込んでも、おそらくうまくいかないでしょう。

そのくらい冷却期間は、復縁において必要不可欠な成功への道なのです。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。