大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 「寂しい」と甘える《うさぎ系男子》彼氏にするのはあり?
2021年11月25日更新

「寂しい」と甘える《うさぎ系男子》彼氏にするのはあり?

「寂しい」と言って甘える男性は地雷?彼氏にしていい?

「寂しい」と言って甘えてくる ”うさぎ系男子”は、意外と多いですよね。「今なにしてんの?寂しい…」なんてLINEなどで言われた経験がある女性も多いはず。「寂しい」と、自分の気持ちを素直に言える男性であれば、彼氏にしても愛情をたっぷり注いでもらえそう…と期待することもあるでしょう。

ただその反面で、甘えてくる彼氏に、自分は甘えることができるのかな…と心配になるかもしれません。実際、寂しいと甘えてくる男性は彼氏にして大丈夫なのでしょうか?

「寂しい」と甘えてくる”うさぎ系男子” のタイプ

「寂しい」と素直に甘えてくる男性は、特徴として3タイプに分けることができます。彼のタイプを判断して、彼氏にするかどうかは見極めていきましょう。

(1) ありのままの自分タイプ 

本来男性は「寂しい」など、どちらかというと弱さを感じさせる言葉は、好きな女性には言わないことが多いです。基本的に好きな女性の前では頼れる自分、かっこいい自分でありたいからです。

だからこそ、寂しいと言える男性は、ありのままの自分をさらけ出せるタイプと言えるでしょう。いつでも自分の気持ちを素直に言えるため、「もっと一緒にいたい」「すごく好きだよ」など、付き合うと愛情表現をたっぷりしてくるでしょう。

(2) 遊び人タイプ 

寂しいと甘えてくる男性の中には、ただ寂しいだけの男性もいます。寂しさを埋めてくれれば誰でもよくて、色んな女性に甘えているケースもあります。いわゆる、孤独を埋めたくて遊んでいるタイプですね。

彼氏にしたとしても、彼の寂しさを埋められなければ、簡単に浮気に走られてしまうケースもあるでしょう。

(3) 彼女に依存タイプ 

寂しいと甘えてくる男性は、依存心が強いタイプもいます。このタイプは、付き合うと彼女に頼りきりになり、束縛も強い傾向にあります。すぐに同棲を口にするのも大きな特徴でしょう。

また、自分と同じくらいの愛情を彼女にも求めるため、女性側がそれに応えることができないと、付き合いはうまくいかないかもしれません。

”うさぎ系男子” を彼氏にするのはあり?

(1) リスクがあるのでやめておくべき 

結論から言うと、「寂しい」と言って甘える男性は、彼氏にするとリスクが高くなります。自分の気持ちを素直に言えるのは、確かにいいところです。

しかし、前述したように女性にも愛情を求める気持ちが強く、また愛情に満足できないと浮気に走る可能性もあるため、付き合ってから女性の負担が大きくなるでしょう。

たまに弱っているときに甘えて言うくらいならいいのですが、しょっちゅう「寂しい」と言ってくる男性はリスクが高いです。

(2) 自分も甘えるタイプor甘えさせるのが好きならアリ 

ただ、男性を甘やかせるタイプであれば、付き合うのもアリです。「寂しい」と言って甘える彼をかわいいと思える場合は、相性は悪くありません。

また、自分が甘えるタイプも意外と相性は良いと言えます。お互いに相手への依存レベルが同じくらいの可能性がありますよね。愛情表現を言葉ですることに照れがないので、二人だけのラブラブな世界を作り上げることもできるでしょう。

 

「寂しい」と甘えるうさぎ系男子は依存的でリスキーな存在と言えるでしょう。けれど、そんな男性の依存的なところをプラスに解釈できるかどうかで、彼氏として関係がうまくいくかどうかの判断はできます。依存や甘えは、一見マイナス要因に捉えられがちですが、そこを愛情として受け取れるようであれば、互いに溺愛し合える関係を築くことができるかもしれません。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 「寂しい」と甘える《うさぎ系男子》彼氏にするのはあり?
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。