大人女子のためのWebメディア
検索
2021年12月01日更新

別れはスムーズに!同棲を解消する時に注意すべきこと

スムーズな別れのために!「同棲解消」時に注意したいこと

何年と同棲を重ねたとしても、カップルによっては別れがやってくるときもあります。ただ同棲中の別れは、他の別れと比べて少し注意しなければいけません。今回はそんな、『同棲解消時に注意したいこと』について紹介していきます。

1. どちらかが出ていく日は確実に決めておく

彼との同棲中に別れることが決まったときは、それと同時にどちらかが出ていく日を確実に決めておきましょう。同棲をしていると、たとえ別れることが決まっている相手でも情が残りやすく、ダラダラとそのまま同居を続けてしまう恐れがあります。

 

もちろん、同棲は生活も兼ねているため、すぐに出ていくには金銭的な問題や引越しのスケジュール等で難しいこともあるでしょう。しかし、だからこそ「○日までには出ていく」など具体的に日取りまで決めないと、縁が切れることはありません。そして、縁が完全に切れるまでは新しい出会いは入ってこないのです。

 

同棲中のカップルは、別れても生活が変えられずに腐れ縁になってしまうことも多いです。愛情はすでにないのに一緒にいる異性…といった微妙な関係のまま時間を過ごしてしまうことがあるので、注意が必要です。

2. 彼の物はぞんざいに扱わない

別れを決めたときは、自分から言い出したにせよ、相手から切り出されたにせよ、何かしら彼に対して負の感情がある状態になります。そのため、顔を見るのも同じ空間にいるのもイライラする…と、生活にストレスが溜まりがちに。特に自分の生活空間の中に否が応でも彼の私物を見ることになるので、当たり散らしたくもなるでしょう。

 

しかし、その感情のまま彼の物をぞんざいに扱ってしまうのはやめましょう。たとえ傷つけられた相手だとしても、他人の物を雑に扱うことはマナー違反です。

ましてや、これからは彼氏ではなく元彼として他人になる存在。ここで他人としての境界線をきちんと引いておかないと、いつまでも彼のことを忘れにくくなってしまうでしょう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

おひとりさまにも完全慣れたアラサーフリーライター。猫か犬かうさぎか鳥か…ペットを飼ってしまおうか迷い中。 それなりに遊びつくした20代の経験とミーハー心を元に、女友達とも彼氏とも、そしてひとりでも行けるおすすめスポットたちを紹介します。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。