大人女子のためのWebメディア
検索
2021年12月02日更新

そのまま突き進んで!「幸せになれる恋愛」のサイン

そのまま進んで大丈夫!「幸せになれる恋愛」のサイン

恋をすると、特に感情面で様々な現象が自分に起きてきますよね。今までの自分では考えられないようなネガティブな感情や、反対にこれ以上の幸せはない!といった高揚感など、一喜一憂する毎日です。そのため、この恋愛が本当に自分が幸せになれる恋愛なのか心配になってくることもあるでしょう。

そこで今回は、「幸せになれる恋愛」をしている時のサインを紹介していきます。彼を好きだと思い始めてから、以下のような感情になったことがあるなら、いい恋愛ができている証拠です。彼を好きになった自分に、自信を持ってくださいね!

1. 朝起きてまず思い浮かぶのは彼のこと

朝起きて、寝ぼけまなこでもふと頭に浮かぶのが好きな相手である場合、それは幸せになれる恋愛ができている証拠です。一日の始まりに好きな人を思えることは、自身の活力にもつながります。好きな人のことを思えば、幸せなポジティブな気持ちが湧き上がってきます。

 

「彼に好かれるためにも、今日も一日頑張ろう」と前向きに思えたり、「彼も今起きたところかなぁ」なんて幸せな朝の目覚めを実感できているなら、幸せな恋愛と言えます。

「今日も仕事か…」とネガティブに朝を始める人よりも、一日の幸福感はかなり大きいですよね。その積み重ねを思えば、自分の人生は今恋をしていることで、以前よりも幸せな人生を送れていると言うことができるのです。

2. 彼の欠点が気にならない

幸せになれる恋愛の場合、好きな相手の欠点がそれほど気にならなくなります。むしろ欠点を見ることで「この人もパーフェクトではないんだ」と安心感を持つこともあるでしょう。欠点でさえも、彼であれば受け入れられると思うのです。

 

これは、相手を好きな気持ちが大きく、いい方向に向いている証拠です。

嫌なものがあればあるほど、人は他人に対しての心がどうしても狭くなり、自己中心的なものの見方をしがちになります。しかし、恋をして誰かを好きになることで、嫌だと思っていたものが少なくなることがあります。それは自分が人として成長できているサインでもあり、人生の幸せを感じやすくなっているとも言えるでしょう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

おひとりさまにも完全慣れたアラサーフリーライター。猫か犬かうさぎか鳥か…ペットを飼ってしまおうか迷い中。 それなりに遊びつくした20代の経験とミーハー心を元に、女友達とも彼氏とも、そしてひとりでも行けるおすすめスポットたちを紹介します。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。