大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • もしかして同じ気持ちじゃない?「両片思い」の3つのサイン
2021年11月07日更新

もしかして同じ気持ちじゃない?「両片思い」の3つのサイン

《幸せを掴もう!》両片思いのサインを見逃さないで!

今、片思いしている相手がいるという人は、その恋は片思いではなく、両思いかもしれませんよ。

もしかしたら、お互いに片思いだと思っている「両片思い」の状態になっている可能性もあるので、そのサインを見逃さないでくださいね!

1. やたらと目が合う

あなたが思いを寄せている人に視線を向けている時、相手の方もあなたに視線を向けてくるなど、やたら目が合うなと感じたら、それは両片思いのサインです。

ちなみに、「7秒間以上見つめ合うと恋に落ちる」と言われているので、これも参考にしてみてくださいね。

2. 彼にまつわるモノを目にする

彼が好きだと言っていた食べ物を目にしたり、彼が好きだと言っていた芸能人を頻繁に目にしたりするなど、彼にまつわるモノをやたら目にする時は、両片思いになっているサインです。

同じ頃、彼の方もあなたにまつわるモノを目にして、ドキドキしている可能性があります。今だ!と思った瞬間に、連絡をしてみるといいかも。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • もしかして同じ気持ちじゃない?「両片思い」の3つのサイン
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。