大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 料理に自信はないけれど…彼に手料理を振る舞うときの注意点
2021年11月14日更新

料理に自信はないけれど…彼に手料理を振る舞うときの注意点

あなたは、料理の腕に自信がありますか?毎日頻繁に料理を作っていなくても、好きな男性のために腕をふるいたくなることもありますよね。しかし、数回練習をしたくらいで、彼のために料理って作っていいんでしょうか?

2回は練習をしよう

もし、彼に何か手料理を振る舞いたいのであれば、最初に何を出すのか、メニューを決めてみましょう。肉じゃが、カレー、オムライスなど、それほど難易度が高くなく男性が好きそうなメニューにするといいでしょう。

そして、最低でも2回ほど練習をしてください。2回とも上手に作ることができたら、本番で彼にそのメニューと同じ料理を、同じ手順で振る舞いましょう。

彼のこだわりを確認しよう

念のため、彼に味へのこだわりがないかどうか、確認を行っておいてください。

特に「カレー」は要注意。カレーとは、各家庭で最も差が出やすい料理だからです。関西出身の彼に、関東風の豚肉カレーを出してしまうと、「えっ?どうしてカレーなのに豚肉?ビーフカレーじゃないの?」と驚かれてしまうことがあります。

 

トロトロしているのが好きなのか、サラサラしているのが好きなのか、具は大きい方がいいのか、小さい方がいいのか、ルーはどこのメーカーで、どれくらいの辛さが希望なのか、事前にインタビューをしておけば完璧です。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 料理に自信はないけれど…彼に手料理を振る舞うときの注意点
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。