大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 初デートで急接近♡ベタベタしすぎない「上手な甘え方」3選

初デートで急接近♡ベタベタしすぎない「上手な甘え方」3選

初デートで甘え方がわからない…ベタベタしすぎない「上手な甘え方」3選

大好きな彼との初デートって、緊張しますよね。でも初デートで彼に上手に甘えられたら、彼との距離もグッと近づくはず!そこで今回は、ベタベタしすぎない「上手な甘え方」を3つご紹介します。これから初デートが控えているという人は、ぜひチェックしてみてください。

褒めておねだりしてみよう

いきなり甘えるのはちょっと難しいという人は、まずは何かおねだりしたり、頼ってみたりすることから始めてみましょう。

おねだりの前に相手を褒める言葉を入れると、違和感もなく相手が嫌な気持ちになりません。例えば「センスがいいから、一緒に服を選んでもらってもいいかな?」という感じです。そして、おねだりを聞いてもらったら「ありがとう!」「やっぱりセンスが良いね!」といったように、素直にお礼を伝えるようにしてくださいね。

男性は女性に褒められたり、頼りにされたりすると自信がつきます。褒めてからおねだりをすることで、彼も嬉しい気持ちになることでしょう。

上目遣いをしてみよう

上目遣いは、あざとい感じがしますよね。いかにも…という感じがして、女性の間ではあまり好感を抱かれない印象があります。

しかし、男性からは「ドキッとする」「守りたくなる」という意見もあり、甘えたい気持ちを表現するのにオススメの仕草です。恥ずかしくてできないという人は、階段やエスカレーターで下から彼を見上げて話しかけてみると、自然に上目遣いができますよ。

ただし上目遣いをたくさんやってしまうと、やはり相手に嫌悪感を抱かれてしまう可能性があるので、やり過ぎには要注意!

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

船のコックさんという異色の経歴を持ち、現在は2児の子育てに奔走中のシングルマザー。多くの恋愛相談を受けてきたと同時に、時に自分自身も泥沼恋愛に陥ったことも…。たくさんのインタビューと濃厚な人生経験を元に独自の恋愛論を切り出すコラムには定評があり、現在連載を多数
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 初デートで急接近♡ベタベタしすぎない「上手な甘え方」3選
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。