大人女子のためのWebメディア
検索
2021年12月14日更新

【恋愛心理学】男性が即レスしたくなるLINE3選

心理学を利用!男性が思わず「即レスしたくなるLINE♡」3選

恋愛における必須ツールともいえるのが、LINE。相手を不快にさせないよう、かつ自分の存在を少しずつ大事に思ってもらえるよう…絶妙な距離感でのやりとりが求められます。ここでは、心理学を利用した「男性が思わず即レスしたくなる」LINEについて伝授しちゃいます♡

自分のことを積極的に話す

相手のことを知りたいと思って、つい疑問形のLINEばかり送ってしまっていませんか?相手のプライベートな情報を少しずつ知りたいな…と思ったなら、あえて質問する形はとらないことが、即レスへの近道です。

心理学では、返報性というものがあります。さらに細分化され、自己開示の返報性と言って「誰かから自己開示されると、自分も自己開示しようとする」という心理があるのです。

相手を知りたいと思ったら、まずは自分の情報を出す。そうすることによって、男性は自然と「俺は〇〇だよ」とつい返信したくなるのです。

「好き」という単語をちりばめる

あなたのことが好き…というLINEをいきなる送るわけにはいきません。ただ「好き」という単語そのものに、秘めたパワーがあるということを覚えておきましょう。

心理学で有名な、サブリミナル効果というものがあります。食事の話、趣味の話…なんでもかまわないので、話をするなかで「それ好きなのね」「わたしも好き!」などと、好きという単語をちりばめましょう。そして彼の脳内を、好きでいっぱいにします。

気付いたら、あなたの存在そのものと「好き」を繋げて考えるようになります。自然と好きという考えに、ひっぱっていく効果なのです。好きと言い合い心地よい相手とのLINE、これは即レス間違いなし!

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

船のコックさんという異色の経歴を持ち、現在は2児の子育てに奔走中のシングルマザー。多くの恋愛相談を受けてきたと同時に、時に自分自身も泥沼恋愛に陥ったことも…。たくさんのインタビューと濃厚な人生経験を元に独自の恋愛論を切り出すコラムには定評があり、現在連載を多数
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。