大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 最初が肝心♡出会いの場で試したい「次につながる会話術」

最初が肝心♡出会いの場で試したい「次につながる会話術」

最初が肝心♡出会いの場で実践したい「次につながる会話術」

出会いのチャンスは、いつだってすぐそばにありますよね。しかし、せっかくの出会いの場があったとしても、そこでかわされる会話がうまくいかなければ、次につながることはありません。そこで今回は、出会いの場で実践したい会話術を紹介していきます。特に初対面の場では使えるテクニックなので、覚えておきましょう!

1. 共感で親近感を湧かせる

初めて会うときは、誰しも多かれ少なかれ緊張しているものです。その緊張がほぐれたときこそ相手に親近感を持つため、二人の距離はグッと縮まることになるでしょう。

そこでテクニックとして使えるのが、相手と共感し合うことです。例えば、相手が緊張していそうなら「緊張しますよね、私も緊張しています」と話しかけてみましょう。

 

二人の中に共通した感覚が生まれることで、相手の緊張はほぐれるはずです。他にも、「今日は寒いですよね!」や「お腹空きましたよね」などもおすすめです。

何でも良いので、初対面の相手には共感し合える言葉を投げかけるのが、仲良くなる会話のコツです。

2. 好きなものを聞いて話を広げる

初対面の相手にはいろいろと質問することで、話も広がりお互いを知ることができます。おすすめは、好きなものを聞くような簡単な質問。誰にでも好きなものは必ずあるからです。

 

例えば「どんな食べ物が好きですか?」と聞けば、相手も気軽に答えることができますよね。そこから地元の人気店の話などに広がり、うまくいけば「今度一緒に食べに行きましょう」とデートの約束につながる可能性もありますよ。自分が好きなものは話しやすいですし、言葉のキャッチボールもしやすいのがポイントです。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 最初が肝心♡出会いの場で試したい「次につながる会話術」
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。