大人女子のためのWebメディア
検索
2021年12月04日更新

【男性の本音】ボディタッチの多い女性をこう見ている!

【男性のホンネ】ボディタッチが多い女性はこんなふうに見えてる!

男性と距離を縮めたくて、ついボディタッチしていませんか?ボディタッチの回数が多いと、男性からの見方は変わってきますが、必ずしも良い方向に向かうとは限りません。

今回は、ボディタッチが多い女性に対して男性が抱く気持ちを紹介していきます。

1. 基本的にはドキドキする!

多くの男性は、女性からボディタッチをされるとドキドキします。特に、恋愛経験が乏しかったりシャイだったりする男性は、あっという間にメロメロになってしまうのです。女性が男性に対して好意を持っていなくても、ボディタッチをされると「俺のことが好きなんだ!」と勘違いすることもあります。

 

このように、ボディタッチに対する基本的な捉え方は肯定的なものです。しかし回数があまりにも多かったり、男性の性格によってはマイナスイメージになったりすることもあるので、バランスは大事かもしれません。

2. 鬱陶しい

あまりにも多くボディタッチをしていると、ドキドキしている男性でもさすがに冷めてしまうそうです。例えば、忙しい場面や1人になりたいときにまで触られると、好感度はどんどん下がっていきます。はっきり嫌だと言う男性もいますが、多くの男性は女性に気を遣ってなかなか言い出せません。

 

嫌がる男性を見て恥ずかしがっているとかツンデレだと思い込むのは、注意すべきでしょう。そのまま追い討ちをかけるようにボディタッチをすれば、嫌われるリスクが急上昇してしまうからです。男性がボディタッチを嫌がっているときは、本心が出ているときです。ボディタッチ自体をやめて様子を見ることも、恋愛の駆け引きとしておさえておきましょう。

3. 尻軽そう…

軽めのボディタッチならば、多くの男性はキュンとします。しかし頻繁にボディタッチしていたり、誰に対しても触っていたりすると、男性の警戒心は強くなります。

もし自分に好意を持たれていたとしても、簡単かつ誰にでもボディタッチをする女性ならば、浮気しやすいのではないか…と不安になるためです。

 

また、誰彼構わずボディタッチをしている姿を見て、あまり誠実そうには感じられなくなってしまうのです。そのため、度を越したボディタッチを続けていると、男性からの良い評価は得られにくくなります。尻軽に見られないためには、何事もほどほどにしましょう。ボディタッチを控えめにするだけで、だいぶ印象が変わるでしょう。

ボディタッチは「適度」が望ましい

ボディタッチは、男性と信頼関係を深めるために有効的なアクションです。しかし何事にも限度があります。あまりにも回数が多かったり、誰にでもボディタッチをしてしまうと、男性の好感度は下がってしまいます。彼と2人きりのときやさりげなく触るなど、適度なボディタッチを心掛けましょう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。