大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 初対面で決まる!出会いの場で好印象を残すためのポイント
2021年12月08日更新

初対面で決まる!出会いの場で好印象を残すためのポイント

初対面で好印象!《出会いの場で気をつけたい》4つのポイント

女性の間で広まっているモテテクニックも、初対面のときとなると通用しないことがあります。では、初対面で男性に好印象を残すには、どうすればいいのでしょうか?今回は、初対面で好印象を残すために気をつけたいポイントを紹介していきます。

1. 上品な所作を意識する

初対面のときはお互いにあまり突っ込んだ会話にはならないため、相手の所作を見てどんな人なのかを判断しようとします。そのため、初対面だからこそ上品な所作を意識することが、とても重要になってくるのです。

たとえばロングスカートで出会いの場に行き、少しかがんだときにスカートの裾がべったり床につくとガサツな印象を与えてしまいます。この状況では、指先でちょこんとスカートをつまみながら裾を気にするだけで、だいぶ印象が変わるのです。上品な所作を相手に見せることは、好印象につながるポイントになります。

2. 愛称で呼んでもらうようにする

男性は、女性を初めて下の名前で呼ぶ瞬間に緊張する傾向があります。初対面の場ではハードルが高いことなので、まずは愛称で呼んでもらうようにしましょう。

たとえば「さおり」という名前だったら「友達からは“さおちゃん”と呼ばれているので、○○君も“さおちゃん”って呼んでください」と言えば、男性に緊張感は生まにくいです。

初対面でいきなり「気軽に下の名前で呼んでください」と言うと、逆に相手は身構えてしまいます。愛称で呼んでもらうことで距離感が程よく縮まり、相手には好印象が残るのです。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 初対面で決まる!出会いの場で好印象を残すためのポイント
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。