大人女子のためのWebメディア
検索
2021年12月08日更新

もう一度ときめかせたい♡男性が彼女に惚れ直す瞬間

もう一度ときめかせたい♡男性が彼女に惚れ直す瞬間

好きな人に惚れてしまう回数は、一回だけとは限りません。何回も彼を惚れさせることができれば、マンネリを回避し、いつまでもラブラブの状態を維持することができます。今回はそんな、『彼が彼女に惚れ直す瞬間』について紹介します。

1. 大変なときに力になってくれた

人間ならば、落ちこんだり悩んだりすることがたくさんありますよね。だからこそ精神的につらいとき、そばにいて支えてくれる彼女に男性は惚れ直します。自分のことだけで手一杯で、周りのことなんか考えられない…という人は多いです。

そんな中、調子が悪いときに彼女が一生懸命気にかけてくれると、「何て優しくて気配りができる女性なんだ」「この人が彼女で本当に良かった」と嬉しくなってしまいます。

ラブラブな状態をキープするためには、彼の元気のない様子にいち早く気づき、手を差し伸べてあげることが大切です。

2. 本気で叱ってくれたとき

本気で叱ってくれる人は、実はとてもありがたい存在です。親が子供を叱るのと同じように、相手を叱るのは、成長してもっと立派な人になってもらいたいからです。

嫌われる可能性もあるので、叱る方も本当は嫌です。にもかかわらず叱る…というのは、相手のことが大切でこれからも仲良くしていきたいと思っているからこそでしょう。

男性が道を外しそうなとき、彼女が本気で叱ってくれると男性は「自分をしっかり見てくれている」「こんなに自分のこと思ってくれる人はいない」と感じます。その瞬間、彼女に惚れ直してしまうのです。

常に褒めてばかりだと、男性は怠け癖がつき、成長や思考がストップしてしまうこともあります。ちょっと頼りない男性は、ビシッと叱ってくれる女性に優しさや愛情を感じ、心がキュンとしてしまうでしょう。

3. 尊敬できると思ったとき

尊敬の念は、時として「好き」という感情に発展することがよくあります。特に尊敬されやすいのは、誰に対しても誠実に接することができる女性です。誰にでも平等に接する彼女を見ると、「何て心の優しい人なんだ」「大人だな」と、彼は尊敬の念を抱くようになります。

他にも、仕事に真面目に取り組んだり、どんなときでも笑顔を絶やさなかったりといった行動も、尊敬される人に共通する特徴のひとつ。尊敬される女性を目指せば、彼からの好意や関心度を高め続けられることはもちろん、何度でも惚れ直させることができるでしょう。

 

マンネリカップルを回避したいなら、何度も彼が彼女に惚れる瞬間を作ることが大切です。男性を何度もときめかせることで、初めて会ったときのような関係を維持することもできるでしょう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。