大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • ずっとラブラブ!同棲しても愛が冷めないカップルのルール
2021年12月08日更新

ずっとラブラブ!同棲しても愛が冷めないカップルのルール

いつまでもラブラブ!《同棲しても愛が冷めない》カップルのルールとは

同棲はお互いの悪い部分も見えるので、愛が冷めてしまうこともよくあります。でも、同棲が何年続いてもラブラブなカップルも多いですよね。今回はそんな、同棲しても愛が冷めないカップルに共通するルールをいくつか紹介していきます。

1. お金は別々に管理する

同棲生活では、家賃や水道光熱費の支払いなどが一緒になります。そのことから、二人のお金を全部まとめようという話も出てくるでしょう。しかし、それはやめておくべきです。

二人のお金を合わせることで、余裕があると勘違いして一人が浪費してしまうことがあるからです。また、稼ぎが多い側からすると、お金のほとんどは自分が出している…という不満を抱くこともあります。

 

そういったお金に関するトラブルや不満は、表に出てしまうとなかなか解決することができません。同棲を始めるときは、共同で出すのは家賃、光熱費など最低限の生活費だけにしておき、残りは自分で使う分を出すようにしましょう。同棲開始時にこのルールがきちんとしていると、お金を使い込んだり、不公平感を抱いたりすることはなくなります。

2. 「ありがとう」の言葉を忘れない

同棲をしていると、結婚をして家族になったときのような感覚になってしまいます。彼のために何かをしても、それが当たり前と受け取られて、感謝されないままで終わることもあるでしょう。

 

ただ、そのまま感謝しない・感謝されない関係ができあがってしまうと、いずれは愛情が冷めてしまうきっかけになってしまいます。そのため、同棲しても愛情が冷めないカップルたちは、「ありがとう」と感謝の言葉を言い合うことをお互いに心がけているのです。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • ずっとラブラブ!同棲しても愛が冷めないカップルのルール
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。