大人女子のためのWebメディア
検索
2021年12月08日更新

交際前に気づきたい!「嫉妬深い彼氏」になる男性

付き合う前に見抜きたい!「嫉妬深い彼氏」になる男性の特徴

嫉妬深い男性は、付き合った場合に厄介なことになる可能性があります。出会った頃にそれがわかったら、後々困ることはありませんよね。そこで今回は、嫉妬深い彼氏になる男性の特徴について解説していきます。

1. プライドが高い男性

プライドが高い男性は、嫉妬深い彼氏になる可能性が大きいです。なぜなら、プライドが高い男性は常に自分が1番でなければ気がすまないところがあるからです。あなたが自分よりも誰かを大切にしていると思ったら、途端に機嫌が悪くなってしまいます。

 

また、厄介なことにプライドが高い男性は「嫉妬している」と知られることも知られたくない傾向にあります。そのため表情は笑っているのに、内心では激しく怒っている可能性もあるのです。

2. 周囲の評価を気にする男性

周囲の評価を気にする男性というのは、些細なことで嫉妬する可能性があります。

このタイプの男性は常に誰かと自分を比べているからです。そのため好きな女性ができたときにも、自分がどのような評価をされているかを細かくチェックしています。

 

彼女が別の男性を褒めるとそれだけで激しく嫉妬して、口もきいてくれない可能性さえあるでしょう。こういった男性を彼氏にしてしまった場合、迂闊な発言はできません。

3. ネガティブな男性

日頃からネガティブな発言が多い男性というのも、嫉妬深い彼氏になる可能性を秘めています。ネガティブ思考の男性というのは、基本的に自分に自信がありません。

そのため、愛する人が自分以外に興味を示すと、捨てられるのではないかという恐怖に駆られてしまいます。

 

こういった性格の男性というのは、執着心も強い傾向にあります。「別れたい」と考えても、なかなか離してくれない…と困ったことになるかもしれません。

4. 私生活を細かくチェックする男性

やたらと私生活をチェックする男性も、かなり嫉妬深くなる可能性があります。

嫉妬深い男性というのは、好きな女性を自分のコントロール下に置こうとする傾向があるからです。付き合ってもいないのに、やたらと異性関係について聞いてきたり、男友達のことを探っていたりする場合は、できるだけ距離をとった方が安全です。

彼氏にしてしまうと、その嫉妬深さから私生活のすべてを管理されてしまう…なんてことも、このタイプにはありえるのです。

 

嫉妬深い男性の特徴は、その言動によく表れます。プライドが高かったり、ネガティブな発言が多かったりする男性と知り合ったときは、その言葉や行動を細かくチェックしてみましょう。少しでも違和感を感じるようならできるだけ距離をとって、深く関わらないようにするのがベストです。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。