大人女子のためのWebメディア
検索
2021年11月25日更新

脱・沼恋!「ツラい恋」のやめどきは?

脱・沼恋!「ツラい恋」のやめどきは?

恋は本来幸せを感じるなど楽しいものですが、中にはツラい恋もたくさんありますよね。そういったツラい恋は、自分ではやめどきがわからなくなってしまうのも特徴です。しかし、ツラい恋をいつまでも続けるのはよくありません。一つの恋にこだわりすぎて、他の男性との出会いのチャンスをふいにしてしまう可能性もあるからです。

そこで今回は、ツラい恋のやめどきについて解説していきます。苦しい今の恋を終わらせるタイミングとは、いつなのでしょうか?

「追いかけるのに疲れた」と感じたとき

進展のない片思いや、カップルでも彼氏からの愛情を感じない場合は、常に自分が追いかける側にいるため、時間が経つにつれて疲れが溜まっていきます。そのため、恋が「ツラい」「苦しい」と感じやすくなってしまうこともあるでしょう。

 

だからこそ、追いかけるのに疲れたと感じたときが、今の恋をやめるタイミングになります。「きっぱり諦めて違う恋を探す」もしくは「気持ちに区切りをつけるために告白する」のどちらかを決断する時期に入っています。

相手にパートナーができたとき

ツラい恋のやめどきとして最もわかりやすいのが、相手に彼女ができたときです。

もし、相手がこちらに好意を抱いていたならば、彼女を作る前に、何らかのアプローチをしてきてくれるはず。彼女や他に好きな人ができたということは、相手からすでに好意を持たれていなかったということになります。

 

好きな人にパートナーができることほどツラいことはありませんが、人生をより良くするにはきっぱりと諦める勇気が必要です。ツラい思いをした分だけ、いずれ今の彼よりも自分のことを愛してくれる人があらわれ、手助けをしてくれるはずです。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。