大人女子のためのWebメディア
検索
2021年11月18日更新

【失恋女子の処方箋】過去の恋愛を引きずっている人へ

【失恋女子の処方箋】過去の恋愛を引きずっている人へ

終わった恋愛のことをいつまでも思い出してしまうのは、あなたにとって何らかの要素がそこにあるから。けれども、そのままでいいわけがないのは、きっと自分でもよくわかっているのではないでしょうか。

新しい出会いが欲しいのなら、なぜあなたが過去の恋愛を引きずっているのかということを、知っておくことが大切ですよ!

“忘れられない”のと”引きずる”のは違う!

どんな人でも、過去の恋愛が記憶から消えないほど素晴らしいものだった、ということはあるものです。人を愛することや愛されることは、とても素晴らしい経験であり、その積み重ねによって人は成長していくはず。

そのため、そのような素晴らしい経験をわざわざ忘れる必要などどこにもありません。とはいえ忘れられないことを日々反復しては悶々とし、後悔ばかりしているのはおすすめできません。

それは感情を引きずっていることになり、執着というものに変容するからです。なぜ執着がいけないのかというと、人としての成長を邪魔するからにほかなりません。

なぜ引きずってしまうのか?

それは、過去の恋愛を美化しているから。すでに関わりもなく、積み重ねることのできない「死んだ恋愛」を、眩しいものとしてとらえているからなのです。

もうひとつ考えられるのは、別れた相手のような人とはもう出会えないと決めつけているから。決めつけてしまえば、そこから動こうとしない意思がはたらきますから、当然出会えるはずがなくなるのです。

その他には、別れそのものをあなた自身が納得していないからでしょう。のどの奥につかえたままの状態で別れることを選んだか、承諾したかではありませんか?

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。