大人女子のためのWebメディア
検索

彼の胃袋掴めてる?「美味しい」本音の見極め方

彼の胃袋掴めてる?「美味しい」本音の見極め方

あなたの手料理を彼氏は「美味しい!美味しい!」と言って喜んで食べてくれていますか。その「美味しい」は本当に美味しいと思って言ってくれているのでしょうか。

そう考えるとなんだか恐ろしくなってくる気がしますが、男性が彼女の手料理を本当に喜んでいるかどうか、本音と建前について探ってみることにしましょう。

あなたの手料理を催促してくるか

「あ~、お腹空いた!何か作ってほしいな」というように、あなたの手料理を彼は最速してくることがありますか。

もしあれば、それは心の底からあなたの手料理を評価している証拠でもありますし、彼の口に合っているということ。

逆に、言ってくれることがない場合はちょっと心配の種が蒔かれている可能性がありますね。

手料理を求めてこないということは、特別食べたいと思えるお手前ではないと考えられるからです。

無言無表情で食べていませんか

「いただきます」から始まり、「美味しいよ」が前半で放たれるものの、その後は終始無言と無表情で食べ進む彼。

もしそうであれば、その彼は途中から手料理の出来栄えに気が付いて、いかに食べきるかに集中していると言えます。本当に美味しいものを食べているときは、顔の表情が生き生きとしてくるものです。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。