大人女子のためのWebメディア
検索
2021年12月21日更新

ダメ恋から抜け出したい!幸せな恋愛ができない理由

過去の恋愛を引きずると...「ダメ恋」しちゃう3つの理由

大恋愛をしたあとほど、次の恋愛に向けて一歩を踏み出すのが怖くなるものです。過去の恋愛を引きずると、実らない悲しい恋や、傷つくだけのツラい恋などのダメ恋をしてしまいがち。

そこでここでは、過去の恋愛を引きずるとダメ恋に陥ってしまう3つの理由についてお話ししていきます。

元カレと比べてしまう

大好きだった彼との破局の原因は、それぞれ違うことでしょう。吹っ切れたあとの恋愛だって、なにかと意識してしまうものです。引きずっているうちは、元カレと全てにおいて、今カレを比較してしまいます。

 

「元カレは、記念日に毎月スイーツとか買って帰ってきてくれたけど、今カレは記念日に一切お祝いとかもしない。“ありがとう”って元カレはよく言ってきたけど、今カレは“ごめん”とか“申し訳ない”とかが多い。素直にありがとうって言ってくれれば…とか、元カレだったらこんな時にちゃんと“ありがとう”って言ってくるだろうな…と考えてしまいます」(20代女性・大学院生)

 

今の彼氏をまっすぐに見てあげられたら、「ごめんが多いのは、自信のなさからかな?」など心情を汲み取る努力ができるはず。元カレと比較したところで、なにも得られないと覚えておきましょう!

相手に必要以上に、尽くしてしまう

大好きな相手に尽くすことは、決して悪いことではありません。しかし無理や我慢をして尽くしていても、続かないでしょう。元カレとの辛い別れを経験したあとだと、つい別れが怖くなって尽くし過ぎることがあります。

 

「飽きられたことがキッカケで、別れてしまいました。だから今度は飽きられないように…一生懸命に尽くしています。手料理も頑張るし、自分が疲れていても彼にマッサージして、エッチのときもいろいろなプレイに挑戦しています。元カレにもこうやって頑張っていれば、まだ付き合っていたかな…?と考えてしまいます。尽くすことに疲れても、嫌われるよりはマシです」(20代女性・会社員)

 

元カレには尽くし足りなかった…と自分を奮い立たせても、ただただ疲れてしまうだけ。無理は続かないですし、今カレが調子に乗る未来が目に見えます。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

船のコックさんという異色の経歴を持ち、現在は2児の子育てに奔走中のシングルマザー。多くの恋愛相談を受けてきたと同時に、時に自分自身も泥沼恋愛に陥ったことも…。たくさんのインタビューと濃厚な人生経験を元に独自の恋愛論を切り出すコラムには定評があり、現在連載を多数
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。