大人女子のためのWebメディア
検索
2021年12月04日更新

ずっと好きでいて♡彼の愛を冷めさせないコツ

ずっと好きでいて♡彼の愛を冷めさせないコツ

「彼氏からいつまでも愛されたい」と考えてしまうのは、自然なことですよね。付き合いの期間が長くなったとしても、ラブラブでいたいと思うはずです。

そこで今回は、彼氏の気持ちを保ち続けるコツを紹介していきます。彼に愛され続けるためにも、チェックしてみてくださいね。

1. おしゃれに手を抜かない

付き合う前の期間や付き合ったばかりの頃というのは、お互いに緊張感があるので外見を気にするようになります。おしゃれを頑張ることも多いでしょう。しかし、二人の関係に慣れてくると、おしゃれをするのが面倒くさく感じてしまうことがあります。まぁいいか…と、気を抜いてしまうこともあるはず。

こういった頑張らない関係は、リラックスできている証拠で悪いとは限りません。

しかし、頑張らない状態が長く続くと、彼氏の気持ちを保つことができなくなってしまうので要注意です。人は、誰かが頑張っていたり気遣ったりしている姿には好感を持つものだからです。つまり、反対に頑張っていない姿が長く続くと、イメージは悪くなってしまうのです。

2. 恥じらいを見せる

特に付き合いが長くなってくると、彼氏の前でどんなことでもできてしまうようになりますよね。例えば、メイクをしたり着替えたり、お風呂上がりに下着やタオル一枚のまま歩いたりするなど。このような行動は、相手への恥じらいがあったらできません。

しかし男性は、女性が恥ずかしがっている姿を見ることで「可愛いな」と思うことがあるのです。そのため、一般的に恥じらいがある行動は、そのまま彼氏の前でも恥ずかしがっておくのが得策かもしれません。着替えるときなどは、「こっち見ないで」と可愛く言ってみるなど、些細なことで男性はキュンとするので、試してみてくださいね。

3. 恋愛以外に興味を持つ

彼氏ができると、友達付き合いが悪くなることが多くなりますよね。常に彼氏と一緒にいたいと思ってしまうためです。付き合いたてのときであれば、彼氏も恋愛に向ける熱量が高いのでいいかもしれません。

しかし、彼女がずっとそんな調子だと、「重い」と感じて彼氏の気持ちを下げてしまう可能性があります。また、彼女の気持ちに安心感を得ることで、他の女性に目がいく可能性も上がってきてしまうでしょう。

 

彼氏の気持ちを保ち続けさせるには、恋愛以外のことでも充実した姿を見せることが大切です。彼女が自分の時間を楽しんでいることで、より魅力的に見えたり、寂しいと感じて気持ちが増幅したりすることもあります。彼氏の有無に関わらず、友達との時間を持つようにしたり、趣味を見つけてみたりしてみましょう。 

いつまでも好きでいてもらおう!

彼氏の気持ちが、ずっと自分に向いたままでいるのか不安になってしまうこともありますよね。そんなときは、彼氏の前で恥ずかしがって見せたり、おしゃれを頑張ったりして恋心をくすぐることが大切です。また、彼氏に依存せずに友達と遊ぶなど、自分の時間を有意義に過ごすのも大きなポイントになるでしょう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。