大人女子のためのWebメディア
検索
2021年12月29日更新

親しみやすさがポイント!モテ女子の特徴3つ

親しみやすさがポイント!モテ女子の特徴3つ

綺麗で性格もよくて、家事も仕事もできて…と完璧な女性に憧れるかもしれませんが、あまりに「高嶺の花」ポジションの女性だと、案外男性が寄ってきてくれないもの。

そこで今回は、身近なんだけどモテる♡ 決して手が届かないワケではない、「ちょっと上品」な女子の特徴について確認しておきましょう!

ブランド物ばかり身に着けない

ブランド物が好きでも、靴もバッグも財布もパスケースもと、全てブランド物で揃えてしまっていませんか?ブランド物ばかり身に着けていると、男性から見るとちょっと近寄りにくい存在に。

 

「好きなブランドがわかるくらい、いつも身に着けている子っていますよね。金銭的に余裕があるのかもしれないし、オシャレで似合っているのは素敵ですが、付き合うとなると話は別。お金がかかりそうだし、深く関わるのは怖いというか…無理かなって思ってしまいますね」(20代男性・会社員)

 

身近な存在になるためには、ブランド物はバッグのみといったように、ポイントで使うようにしましょう。パンプスはハイブランドだけど、バッグはファストファッションのもの…といったようにブランド物でかためないように気を付けて、日々のファッションを楽しみましょう!

ランチは格安、お弁当もアリ

たまのご褒美にお高いランチをするのは構いませんが、日常的にハイランクの食事をしていると、男性は交際が難しいように思うそうです。

 

「自分の給料は人より多い自覚はあるのですが、食事代に結構かけていそうな女子は、交際は難しいように思います。普段から千円をゆうに超えるランチをしているとか、毎日コーヒーショップで買ったコーヒーを飲んでいるとかは、無理ですね。そこにお金をかける人なのだな…と思ってしまう。僕は旅行とかにお金をかけたい人間なので、食事に消えていく未来しか見えない」(30代男性・施工管理)

 

食事は、ひとつの生活水準の目安ともいえます。だからこそ、たまには格安ランチに行くとか、普段はお弁当といったような暮らしをすることが大事でしょう。使うときは使い、締めるときは締めるという金銭面が伝わるよう、食事事情にも気を遣っていきましょう!

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

船のコックさんという異色の経歴を持ち、現在は2児の子育てに奔走中のシングルマザー。多くの恋愛相談を受けてきたと同時に、時に自分自身も泥沼恋愛に陥ったことも…。たくさんのインタビューと濃厚な人生経験を元に独自の恋愛論を切り出すコラムには定評があり、現在連載を多数
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。