大人女子のためのWebメディア
検索
2021年12月19日更新

大好きな証拠!男性が嫉妬するとやってしまう行動

愛してる証拠!男性が嫉妬するとついやってしまう行動3つ

彼女のことが大好きであればあるほど、男性だって嫉妬します。大人げないところを見せないように…と思いながらも、気持ちは態度に出てしまうものです。

ここでは、男性が嫉妬したときについやってしまうことを3つ紹介します。実際にどんな気持ちで行動してしまうのか、男性の声も参考にみていきましょう!

彼女の手を触る

手を握るのではなく、触るというのがポイントという男性たち。どんな気持ちで、手を触るのでしょうか?

 

「嫉妬すると、彼女の気持ちが離れているのでは…と不安になります。いきなりキスしたり、抱きしめたりしてビックリされるとイヤなので、とりあえず手を触ります。彼女の温かみに触れて、平常心に落ち着かせる感じ」(20代男性・会社員)

 

手を触ることで温かさを感じるというのは、とても参考になりますね。人肌には嫉妬心をも落ち着かせる効果があるようです。さらに嫉妬したからといって、いきなりキスも乱暴かな…と考える優しい一面もわかりました。

 

「手を触ると、落ち着きます。テレビを一緒に見ているときとか、手を触るんです。握るよりもドキドキして、嫉妬心が収まるんです」(20代男性・医療関係)

 

手を握るより、触るほうがドキドキするという貴重な意見!確かに手をじっくり触られると、なんだかドキドキするかも…!?

やたらと目を見つめる

彼が、なぜかやたらと目をじーっと見てきたことはありますか?もしかしたら、それは嫉妬からきているのかも!

 

「彼女に訴えかけるために、じっと見つめますね。そしたら大体どうしたの?って聞いてきてくれますから…」(20代男性・保育士)

 

「見つめていれば、なにかあった?と彼女から言ってきます。そこで話をするキッカケになるし、そのあとの会話も真剣に聞いてもらえる気がします」(20代男性・警察官)

 

見つめることで、そのあとのコミュニケーションを望んでいることがわかります。確かに見つめられたら、なにか顔についているのか、はたまた言いたいことでもあるのか…と気になってしまいます。まさにその「気になってもらうこと」が目当てで、嫉妬心からその行動に出ているのです。

自分の口元を触る

ここでは唇をはじめ、顎を触ることも含みます。彼が口元に自然と手が運ばれている場合は、嫉妬心からかもしれません。

 

「動揺したときに、顎ヒゲを触ります。なんか落ち着くというか、タバコに手をのばす感覚」(20代男性・製造業)

 

手に触れるのと動揺に、口元を触ることでも落ち着けるのですね。また心理学では、唇に触れるのは性的なことを心の底で考えているとき、ともいわれています。嫉妬心にメラメラしつつ、彼女とあんなことしたい…なんてちょっぴりエッチなことも考えてしまっているのかも?

 

嫉妬したら、素直に言えばいいのに…と思いますよね。でも逆に自分が彼に嫉妬したとき、素直に言えるでしょうか。うまく言えない気持ちを、行動でそっと示しているのです。彼の気持ちを汲んで、嫉妬心をより大きな愛情に変えてあげてくださいね!

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

船のコックさんという異色の経歴を持ち、現在は2児の子育てに奔走中のシングルマザー。多くの恋愛相談を受けてきたと同時に、時に自分自身も泥沼恋愛に陥ったことも…。たくさんのインタビューと濃厚な人生経験を元に独自の恋愛論を切り出すコラムには定評があり、現在連載を多数
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。