大人女子のためのWebメディア
検索
2021年12月21日更新

危険!アラサー女子が沼りやすい男性のタイプとは

危険!アラサー女子が沼りやすい男性のタイプ3選

恋愛経験を重ねていくうちに、危険な男性のタイプはわかってきますよね。でも実は理想的に見えた男性でも、こちらが沼恋愛に陥ってしまうような危険なタイプの可能性があるのです。特に自分が振り回されてしまうような沼る恋愛は、仕事も遊びも大事にしたいアラサー女性は避けたいところです。そこで今回は、アラサー女性が沼りやすい男性のタイプを紹介していきます。

1. 尊敬から沼る意識高い系タイプ

恋愛経験だけでなく、人生経験も積んでいくと、人は外見よりも中身が大切なことが身に染みてきますよね。そのため、アラサーになると尊敬できる男性に目がいくことが多くなります。年上でも同世代でも年下でも関係ありません。「すごいなぁ」と思えるような仕事ぶりや人生観を持っている男性には、一目置いてしまうでしょう。その尊敬する気持ちがきっかけで、相手を好きになることも多いはずです。

 

しかし、相手を尊敬はできても意識高い系の男性には注意が必要です。すべての男性がそうではありませんが、意識高い系タイプは他人には合わせないことが多いからです。「自分はこれ!」と思う意志が強いため、意見が食い違うと距離を置かれてしまうことも。仕事や友達であれば程よい距離感として問題にはなりませんが、恋愛となるとそうはいきません。結局は、こちら側がすべてを男性に合わせることになり、彼の意見に従うような関係が続く可能性が高くなります。

2. 優しさに沼る聞き上手タイプ

アラサーになると責任のある仕事をまかされたり、人生の悩みや、さまざまなプレッシャーも増えてくるでしょう。それだけ人としての深みが出てくるため、魅力的になっているとも言えますが、「しんどいなぁ」と弱音を吐きたくなるときもありますよね。そういったときに好きになりやすいのが、聞き上手なタイプの男性です。いつでも優しく話を聞いてくれれば、「また会いたい」と思ってしまうのは当然でしょう。しかし、実はこの手のタイプも注意が必要です。

 

なぜなら聞き上手な男性は、誰に対しても優しく話を聞くことが多いからです。聞き上手な男性は女性からの需要はかなり高く、知り合いの女性も数多くいるでしょう。つまり、モテるのです。

聞き上手であることは、それだけ女性のツボをよく知っていて、女性に慣れているとも言えます。そのため彼に沼ってしまうと、必然的にライバルが多い恋愛サバイバルの中に身を置くことになります。付き合ってからも目移りや浮気の心配がなくならず、このタイプの男性とは安定した付き合いはできないことも多いのです。

3. 頼りがいに沼るなんでもできちゃうタイプ

頼りになる彼氏がいることは、幸せな恋愛をしていると言えるかもしれません。

しかし、なんでもできてしまうタイプの男性に頼りすぎると、依存恋愛に陥ってしまう危険性が高くなります。一人でもできるはずのことを、「彼に聞いてみよう」「彼に頼もう」と思ってしまうようになると、人としての自分の魅力が落ちていくことにもつながります。自立ができていない人は異性から敬遠されることも多いですよね。

 

また、いつも相手を頼りにしてしまうと、男性も「自分の意見が通る」と思うようになってしまうでしょう。そうなると、二人の関係には上下ができてしまい、彼氏彼女の対等な関係がなくなってしまう危険性もあります。

 

アラサーの恋愛は、恋愛だけに集中するのではなく、仕事とその他の遊びや趣味とのバランスが大事になってきます。そのため一見理想的な男性に見えても、こちらが沼ってしまうような相手だと、その恋愛に足をとられてしまうのです。特に今回紹介したタイプの男性と付き合うときは、注意するようにしてくださいね。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

おひとりさまにも完全慣れたアラサーフリーライター。猫か犬かうさぎか鳥か…ペットを飼ってしまおうか迷い中。 それなりに遊びつくした20代の経験とミーハー心を元に、女友達とも彼氏とも、そしてひとりでも行けるおすすめスポットたちを紹介します。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。