大人女子のためのWebメディア
検索

初デート後が勝負!次のデートにつなげるLINEテク♡

デートの帰り道で送る!「2回目」につなげるLINEテクニック♡

初めてのデート後は、今後どうなるか不安になりますよね。好きな人であれば、2回目のデートも期待します!

次につなげるために、デートの帰り道にこんなLINEを送ってみましょう。

「もう会いたい♡」と、素直に気持ちを伝えましょう

デートの帰り道、楽しかった1日を思い出して、ちょっと寂しくなることはありませんか?また会いたいと思うのであれば、素直にその気持ちを伝えましょう。

「今日は楽しかったよ。もう会いたいよ」と彼女からLINEが届けば、なんて可愛い子だろうとキュンとくる男性も多いはずです。そんなふうに言ってくれるのなら、是非ともまたデートしようと男性も乗り気になるものです。

中にはデート後に気に入ってもらえたか、気になっている男性もいます。彼女のほうから素直な気持ちを伝えてくれたら、男性としても次のデートに誘いやすいでしょう。

お礼LINEで、次のデートのおねだりをしてみる

デートの後には、お礼の言葉を忘れずに伝えましょう。「今日は楽しい時間をありがとう」と、お礼LINEをしましょう。そして2回目のデートができるように、女性のほうからおねだりしてみるのも、一つのテクニックです。

「今日のランチ、とても美味しかった!今度は隣町の〇〇カフェに行ってみたいけど…どうかな?」というように、行きたい所を提案します。具体的に行先を述べることで、話が曖昧にならずに済みます。男性もデートプランに悩む必要がなく、楽に感じるはずです。

「〇〇君は、行きたいところある?」というように、聞いてみるのも良いですね。次のデートの話題で盛り上がれば、間違いなく2回目も会えるでしょう。自分から誘うことに気が引ける女性もいるかもしれませんが、積極的に出て問題ありません。

翌日が仕事なら、気配りLINEで優しさをアピール

休日にデートをして、翌日は仕事の時もあるでしょう。その場合、「今日はありがとう!明日からまた、仕事頑張ってね!」、「明日は早いんだよね、ゆっくり休んでね!」と気配りメッセージを入れるのもおすすめです。

さらに「今日のおかげで、わたしも明日から頑張れそう!」というように、デートの充実感を伝えるのも良いでしょう。男性は、やはり気遣いのできる女性に好感を抱きます。

仕事への理解と励ましがある女性であれば、また会いたいと思ってもらえるに違いありません。

「楽しかった」と「ありがとう」は必須!

また会いたいのであれば、デート後のLINEに「ありがとう」という感謝と、「楽しかった」という満足感を伝えることは必須です。それにより、「やっぱりいい子だったな」と彼も感じてくれることでしょう。

次のデートまでゆっくりと、LINEでお互いの気持ちを高め合っていきましょう!

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。