大人女子のためのWebメディア
検索
2021年12月08日更新

ギャップありすぎ!恋愛の理想と現実

ギャップ大きすぎ!恋愛の「理想」と「現実」あるある

恋愛をすることに特別感を抱いている人は、「理想」と「現実」とのギャップに驚いてしまうこともあるかもしれませんね。そこで今回は、恋愛の「理想と現実あるある」についてご紹介していきます。

運命的な出会い

恋愛に理想を抱いている方は、彼氏になる人とは運命的な出会いをしたいと思うこともあるのではないでしょうか。

ロマンティックな場面で出会うことができればワクワクしてしまいますよね。しかし、現実では運命的な出会い方をする可能性が低くなってしまいます。

友達の紹介で知り合ったり、会社の同僚として出会ったりするなど、一般的な出会い方になってしまうでしょう。

出会い方が普通になってしまったとしても、これからの二人の関係性が重要なのであまり気にしないでくださいね。

愛情表現をしてくれる

付き合ったら彼氏が自分に対して「好きだよ」「可愛いね」など、たくさん愛情表現してくれると思っていた方もいるでしょう。

確かに彼氏がいつも愛情表現してきてくれたら嬉しいですよね。しかし、現実では愛情表現を頻繁にしてきてくれる男性は少ないものです。心の中では思っていても、恥ずかしくてなかなか表現できないのかもしれませんね。

愛情表現が足りない場合は、自分から表現してみたり、素直に「好きって言って」とおねだりしてみたりするのもおすすめです。

いつも特別なデート

デートをするときは、いつも彼氏に特別なプランを考えて楽しませてほしいと思っている女性はいませんか。

付き合う前の段階や付き合いたては彼氏も頑張ってくれるかもしれませんが、時間が経てばプランのないデートやお家デートをすることになるでしょう。

しかし、それは愛情がないからではありません。二人の関係が落ち着いてきたため、リラックスして過ごせるようになったという証です。

いつまでもラブラブ

好きな人同士で付き合っているんだから、いつまでもラブラブでいられるという理想を持っている方もいるでしょう。

しかし、交際期間が長くなるにつれてラブラブ感が減ってくることがほとんどかもしれません。その理由は、程よい距離感がわかってきて関係性が安定しているからです。

意識的にスキンシップをしたりして、お互いの気持ちを高めていく努力をしていってくださいね。

ギャップも楽しもう!

恋愛に理想を抱きすぎているとギャップがあった時にテンションが下がってしまう可能性があります。しかし、理想と現実に差があったとしても、それは普通のことなのでそんなに悩まなくて大丈夫ですよ。

ギャップさえも楽しんで、二人の関係がもっと良くなるようにしていくことが大切になります。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。