大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 一緒じゃなくても仲良し♡彼との絆が深まる《年末年始の過ごし方...

一緒じゃなくても仲良し♡彼との絆が深まる《年末年始の過ごし方》

一緒じゃなくても仲良し♡彼との絆が深まる《年末年始の過ごし方》

年末年始は家族と過ごす人も多いですよね。そのため、彼氏と二人きりの年末年始…というわけにはいかない人も多いでしょう。そうなると、意外と年末年始の休暇も長く感じてしまうものかもしれません。

離れていても彼と仲を深めるには、どんな年末年始の過ごし方をすればいいのでしょうか?今回は、彼と別々でも絆を深められる年末年始の過ごし方を紹介します。

1. それぞれ実家で過ごすことを受け入れよう

年末年始は休みが長いこと、そして深夜にかけて特別なイベント感があるため、彼氏と一緒に過ごしたい欲求が高くなります。しかし、彼が一緒に過ごすことを熱烈に望んでいない限りは、彼が実家に帰省するのを快く受け入れましょう。家庭や地方によっては、年末年始は親戚一同が集まる風習もあります。

 

また、普段から実家で生活している場合は例外ですが、彼が親元を離れていて、親が寂しがっているようなら、気遣いを見せるのも彼女として好感度が上がるでしょう。一緒にいたいと甘えるよりも、大人として器の大きさをアピールしましょう。

2. リモートで愛を深めよう

年末年始に会えなくなってしまうときは、ビデオ通話が大活躍します。実家でのイベントが一段落つけば、必ず暇な時間は出てきますよね。特に生活が乱れやすくなるお正月は、ふとしたタイミングに空き時間ができがちです。すぐに会いに行くことができない分、彼も彼女を恋しく思うようになるでしょう。

 

そんなときこそ、ビデオ通話を利用してみてください。離れていることが刺激になり、いつもより会話が弾んで楽しい時間が過ごせるかもしれません。このとき、「会ったら〇〇しようね」「〇〇食べに行こうね」とデートの話を振れば、彼の彼女に会いたい気持ちを増幅させることができるので、試してみてくださいね。

3. お正月が明けてから会おう

彼と年明けにデートをするなら、あえてお正月が明けた後に初詣へ行くのがおすすめです。年末年始の休暇中は、初詣はもちろん、どこも新年のイベントで大混雑している可能性は高いです。そんな中で無理をして出掛けるよりも、お正月明けに二人でゆっくりと初詣に行くのもおすすめです。どこの神社に行くにしても人出は落ち着いているため、彼としっかりとお参りすることができるはずです。

また、年末年始の会えない時間で、お互いに会いたい気持ちは強くなり、会えたときの気持ちの盛り上がりも大きくなるでしょう。

 

年末年始は無理に彼氏と一緒に過ごすよりも、離れて過ごしたほうが「融通の利く女性」であることをアピールできて、彼からの信頼や愛情が増すポイントになります。

彼と一緒に年末年始を過ごせなくても絆が深まるというメリットもあるため、そう悲観することはありません。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 一緒じゃなくても仲良し♡彼との絆が深まる《年末年始の過ごし方...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。