大人女子のためのWebメディア
検索
2021年12月11日更新

厄除けするならココ!厄払いが有名な神社【関西編】 

厄除けするならココ!厄払いが有名な神社【関西編】 

恋愛がうまくいかない…仕事や人間関係など良くないことが続いている…そう感じた時は、年の境目に厄を祓って、気持ち新たに過ごすことが健康的と言えます。

そこで今回は、関西方面の厄払いにおすすめしたい神社をいくつか紹介していきます。

1. 京都の晴明神社(せいめいじんじゃ)

厄除けするならどこがいい?厄払いが有名な神社【関西編】 

陰陽師といえば、安倍晴明がよく知られた平安の結界師ですよね。魔除け、厄除けにご利益があるとされる「清明神社」は、スピリチュアルブームの火付け役としても名をはせました。映画はもちろんのこと、最近ではフィギュアスケートのプログラムで採用された「SEIMEI」で、再び脚光を浴びています。

 

実際に訪れるとよくわかるのですが、この神社は軽々しい空気のない重厚な場所です。「御神木」に両手をあてたり、病気平癒のご利益があるという「晴明井」に湧き出す水を飲んだりしてみましょう。もしくは持参した容器に入れて持ち帰るのもおすすめです。

 

住所:京都市上京区晴明町806

2. 神戸の湊川神社(みなとがわじんじゃ)

厄除けするならどこがいい?厄払いが有名な神社【関西編】 

神戸で厄払いと言えば、言わずと知れた「港川神社」ですが、御祭神は楠木正成公です。もちろん、厄払いだけではなく「開運招福」「厄除け」「家内安全」「夫婦円満」「学業成就」にもお力添えをしてくださる神社です。神戸近隣に住んでいるなら、一度は参拝に訪れたことがある人も多いでしょう。

 

住所:兵庫県神戸市中央区多聞通3-1-1

3. 滋賀県の日吉神社(ひえじんじゃ)

厄除けするならどこがいい?厄払いが有名な神社【関西編】 

滋賀県大津市にある「日吉大社(ひよしたいしゃ)」は、全国に3800ほどある山王神社の総本宮です。ここには「魔が去る」として、神の使いである「マサルさん」と呼ばれるおさるさんが、魔除けの象徴とされています。可愛らしいおみくじにもなっているので、ぜひ引いてみてくださいね!

 

住所:滋賀県大津市坂本5-1-1

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。