大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • こうなったらヤバい!彼氏ができなくなるサイン【神崎桃子の恋愛...
2021年12月16日更新

こうなったらヤバい!彼氏ができなくなるサイン【神崎桃子の恋愛スパルタ塾vol.103】

恋愛サバイバル教官「神崎桃子」の恋愛スパルタ塾の連載コーナーです。神崎桃子さんがスパルタ的にあなたの悪い恋愛傾向をズバズバ切っていきます!今回は、彼氏ができなくなるサインについてお話してくれました。

神崎桃子の恋愛スパルタ塾

「そういえば、このところ男性から誘われなくなったな」

「あれ?彼と付合ったのいつだったっけ?」

 

……気づけばきちんと彼と呼べる相手がいたのは何年も前。なんて女性は少なくないもの。

 

今回の恋愛スパルタ塾では「彼氏ができにくくなるサイン」についてレクチャー。

 

この先、彼が欲しい人は要注意よ!

気づけば一日中スエット!

こうなったらヤバい!彼氏ができなくなる前触れ

彼氏いない歴が長すぎ、なおかつ、一人暮らしが長い女は超危険。

 

なんたってひとりは気ままだからね。

 

週末は動画やDVDを眺めながら夜ふかし、休日は昼に起きてそのままパジャマで過ごすなんてことない?

 

「洗濯するのも面倒だし、寝るのもコンビニ行くのもスウェットが一番!」とか思うようになったらヤバい。

 

さらには風呂上がりに裸や下着姿で歩き回るなんてことならもう女捨ててる。

 

一人暮らしが長くなると自分の酷い姿やズボラなところに気づかなくなり、どんどんオッサン化する(笑)

誰に遠慮することもなく自由にできるところが盲点!

 

日常生活で規則正しい生活なんて面倒くさいなんてことになる前に、修正を。

 

「いまさら男のためにこの生活を変えるのは無理……」となったら最後、男なんてできません。

彼氏のいない友達とつるんでいる

こうなったらヤバい!彼氏ができなくなる前触れ2

女だけの集まりが楽しすぎていつも盛り上がってない?

 

「男ってさ、こういうとこダメだよね」とか「あの男って正真正銘のクズだよね」など、誰かが毒出しすれば「わかるぅ~」「だよねだよね」ってやってない?

 

確かに気心の知れた友達とはグチを吐けるし、共感し合える。

でもね、一時的にスッキリできても女子会はなんの解決にもならん。

 

独女という同じ属性の友達とばかりつるんでいると物の見方は偏ってしまうもの。恋愛や結婚をしたいならその集まりが役立つことはないよ。

 

居心地のいい場所ばかりにいると成長なんてできません。

SNSがリア充すぎる

SNSの普及で自分の発言やプライベートな様子をいろんな人にみせることができるようになってはいるけど、SNSでの盛り過ぎな投稿は彼氏ができにくくなるよ。

 

「私いつも充実してま~す」「このお店素敵でしょ?」みたいな演出の投稿。オシャレなお店での料理や乾杯シーン、ネイルやファッション系の数々。

 

美意識高い系はね、女性ウケはしても男にはウケない。

 

「この女、金かかりそうやん」「俺にはムリ」ってマトモな男性からは敬遠されるの。遊びで付き合うなら目立つ女性もアリだけど、男が本気で付き合いたくなるのは落ち着いていて堅実な女性。

 

SNSがリア充すぎるとかえって安っぽい女性に見えちゃうからね。気をつけて。

男に頼らず何でもやってしまう

男に頼らず何でもやってしまう

このところ、男の力を借りずにこんなこともあんなこともやれちゃったりしてない?

 

パソコンや電化製品の設置を男手頼まないでやってしまうとか、機械系のことを男性に相談しないで自分で全部調べてしまうとか。

 

部屋の電球の交換だけでなく(笑)日曜大工までやっちゃってDYI女子を満喫してたり。

ホームセンターに通って工具を揃えて椅子や棚作りまで……。

 

ねぇ、男を頼らなくなったら恋が遠のいてる証拠だからね。

 

「大丈夫、大丈夫」「ぜんぜん平気だよ」なんて男性にいってるようじゃ、ヤバいって。

 

男に出番を作れる女じゃないとね。

自分のことは棚に上げて男への注文が多い

自分のことは棚に上げて男への注文が多い

「なんかピンとこないのよね」

「なんか男としてみれない」

とか口癖になってない?

 

マッチングアプリに登録したり婚活イベントに参加したりして、男性と出会っているのにかかわらずなかなかうまくいかない。一度食事に行っただけで「終了~」がパターン化しているのは男へのダメ出しが多いから。

 

出会いがあってもすぐに人のアラばかり見てしまう女は恋愛なんてできないよ。

 

誠実な男性なのに、ファッションが垢抜けてないだけで「え?あり得ない」とか、真面目な男性のことを「デートしても面白くない」とか、不満タラタラ……。

 

自分のこと棚に上げてない?自分にだって欠点なんていっぱいあるのに、相手のせいにばかりして。

 

ちょっとちょっと!恋愛も婚活も自分が選べる気になってるのかしれないけど、向こうだって選んでるんだからね。

 

相手も「女性を選んでいる」という自覚、持ったほうがいい。

 

【神崎桃子の恋愛説法;彼がほしいなら悔改めよ】

神崎桃子の恋愛説法;彼がほしいなら悔改めよ

いままでと同じ意識では何も変わらない。心を入れかえないと。

 

もしも「彼が欲しい」「恋愛したい」「結婚したい!」と願うのならば、今までの自分に喝を入れるべきね。

 

自分を振り返って自分を改めることこそ、幸せへの近道よ

 

(恋愛事情専門家・恋愛コラムニスト/神崎桃子)

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

「恋が続かない」「結婚にたどり着けない」「出会いがあってもいい人止まり」「男の見極め方がわからない」「男運が悪い」「本命になれない」「絶賛不倫中」「婚外恋愛したい」など、あらゆるカテゴリの恋愛をフォーカスできるコラムニスト。 男女の思考回路の違いや男心を分析した記事は定評があり男性読者も多く、数々の大手ポータルサイトにて連載を抱え、多くのヒット記事を生み出す。 また独自の恋愛説法を唱える「恋愛サバイバル教官・神崎桃子の恋愛スパルタ塾」は大好評。 著書の「恋愛サファリパーク~必要なのは女子力よりサバイバル力!!」(すばる舎)では「恋活や婚活に本当に必要なのは男を見極める力、また男を切る力!」と自ら経験して得た“恋の教訓”を伝授。恋のしくじり女性に強さと勇気を与える一冊となっている。 恋愛映画のコメンテーター、ライター養成、文章セミナー、恋愛セミナーの講師としても活躍中。 ★男と女のこと、恋に関することはすべてお任せ!恋愛事情専門家・神崎桃子:オフィシャルサイト http://kanzakimomoko.com
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • こうなったらヤバい!彼氏ができなくなるサイン【神崎桃子の恋愛...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。