大人女子のためのWebメディア
検索
2021年12月06日更新

「溺愛します♡」彼女にされて嬉しい気遣い3選

溺愛します♡彼女にされたら嬉しくなる気遣い3選

男性が疲れているときに、さりげなく気遣いができる彼女であれば、彼の愛情はグッと強くなるでしょう。そこで今回は、男性が彼女にされたら嬉しいと感じる気遣いをいくつか紹介していきます。

1. そっとしておいてくれる

彼女からの気遣いで男性が嬉しいと感じるのは、忙しいとき程そっとしておいてくれることです。基本的に男性が仕事に集中しているときは、彼女からのLINEやデートなどにうまく時間を割くことができません。したがって、忙しいときに彼女からのアピールがあると、困惑してしまうケースが多いです。

 

そのため、自分が仕事のモードであることや忙しいことをわかって、そっとしておいてくれる彼女ならば溺愛されることは間違いないでしょう。陰ながら仕事に理解を示してくれる女性に、男性も感謝をするからです。

 

ただし、全く気にかけていない顔をしてしまうのはNGだそうなので、注意しましょう。「会えないのは寂しいけど、応援してるよ」と寂しさを感じていることは伝えてみてください。彼女が健気に我慢してくれる姿に「早く一段落つけて彼女に会おう」と、仕事にやる気が出るパワーになるようです。

2. 家事をサポートしてくれる

家事をさりげなくサポートしてくれることも、男性が嬉しいと感じる気遣いです。

男性でも女性でも一人暮らしの場合は、仕事など時間に余裕がないときは家事がおざなりになってしまいがちです。適当にコンビニでお弁当を買って食べたり、家の掃除や洗濯がきちんとできなかったり…ということが少なくありません。

 

そこで、彼氏に了承を得た上で掃除や洗濯、料理などのサポートをすれば、喜んでくれることは間違いありません。作り置きのおかずなども一緒に作ってあげれば、彼氏に家庭的な一面を見せることも可能です。その結果、結婚を意識させることもできるかもしれません。

3. 些細な変化に気づいてくれる

男性の少しの変化に気づいてあげることも、彼女からされると嬉しく感じる気遣いだと言えるでしょう。女性でも美容院で髪の毛をカットした後、彼氏に「髪、切ったよね?」と気づいてもらえると嬉しく感じますよね。男性も同じように、自分の変化に気づいてもらえると嬉しく思うものです。

 

美容院で髪形を変えたときはもちろん、服のテイストが変わったときなどは、積極的に褒め言葉を伝えてあげましょう。また、「なんか疲れてる?」「もしかして風邪ひいちゃった?」と体調を気遣うような変化の言葉にも、嬉しさを感じるようです。

 

彼氏を夢中にさせるには、さりげなく気遣いを見せることが大事です。気遣いを見せることで、彼氏のことを一番に考えていることを暗に伝えられるからです。今回紹介したポイントをおさえて、彼を観察してみてください。タイミングよく気遣う姿を見せれば、彼女に向かう彼の愛情は大きくなるはずです。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。