大人女子のためのWebメディア
検索
2021年12月08日更新

【実録】男性がビビった!女性からの怖すぎるLINE

【実録】男性がビビった!女性からの怖すぎるLINE

恋愛のアプローチとして、定番ツールにもなっているLINE。日常的にやりとりを楽しむ男女も多いですよね。しかしそんなLINEを舞台に、男性をドン引きさせてしまうメッセージが女性から送られてくることもあるようです。

1. いきなり現場到着を告げる

「なんとくなく、好かれてるかも?と思っていた女性から『今、家の前にいます』ってLINEがきた時はビビった。用事があったんだろうけど、急な訪問は男でも怖いです」(30歳男性・編集)

 

付き合ってもいない女性から、急な現場到着をLINEで告げられて驚いた経験を持つ男性もいるようです。付き合っている相手だろうと、交際期間が短い間柄では引いてしまう男性もいるでしょう。

 

それなりの関係を築いていないと、女性が突然に自宅に押し掛けてくるのは、男性でも恐怖を感じてしまうもの。自宅に限らず、「今、そっちの駅にいる」「会社の前にいる」といったプライベートな空間へのアポなし攻撃は、男性もドン引きしてしまうことが多いようです。

2. 大量の送りつけ攻撃

「その日の夜は忙しくて…寝落ちして朝LINEを見たら、未読が24件!全部同じ女性からだった時は、さすがに怖かったです」(27歳男性・システムエンジニア)

 

仕事で忙しかったり、眠っていたりなどでLINEを確認できないこともありますよね。

後からスマホをチェックした時に、大量のメッセージが送りつけられていたら…恐怖を禁じ得ないものです。相手が彼女でも、可愛らしさを通り越して鬼気迫るものを感じてしまうでしょう。

 

どんなに重要な事柄でも、一方的なメッセージは迷惑になってしまいます。

返信がこない場合は、間を空けることも必要でしょう。また、返信がなくとも責めることはせず、相手の都合も考え待つことが大切です。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。