大人女子のためのWebメディア
検索
2021年12月11日更新

こんな男性に要注意!「モラハラ予備軍」の見分け方

こんな男性に要注意!「モラハラ予備軍」の見分け方

彼氏から常に上から目線で指図され、偉そうな態度を取られてばかりいると、段々と萎縮してしまい自分の本音が言えなくなってしまうという女性もいるでしょう。「そういう性格の人なのかも」と思っているかもしれませんが、それ、モラスハラスメント男かもしれません!
モラハラ男と付き合うと、我慢ばかりの恋愛に疲弊して、けして幸せとはいえませんよね。あなたの恋愛線上から追い出すためにも、今回は「モラハラ予備軍」男性の見分け方をお教えします。

1. 経歴や学歴などで、人を判断する癖をもつ男性

モラハラ予備軍の男性は、経歴や学歴を重視すると言われます。あなたの友達の事も、人柄云々の前に「あの人は所詮○○大学でしょ?」とか、「え?そんな小さい会社なんて聞いたことない」なんて肩書きを重視する発言が、口から飛び出すことがあるかもしれません。
モラハラ傾向が強い男性の場合、自分の肩書きはそれほど高くないのに人の肩書きにこだわり、自分よりダメ自分より下と格付けしたがるそう。
それほどエリートでもないのに、人の肩書きにあれやこれや文句ばかりいうようなタイプの男性は、モラハラ男の傾向があると考えて注意しましょう。

2. 喧嘩するといつまでもダラダラ怒る男性

男性は大抵口下手で、喧嘩をすると黙り込んでしまうものです。しかしモラハラ傾向の男性は、喧嘩をするといつまでもダラダラ怒り続けるといわれています。
意見交換のようにお互い言い合える関係なら良いのですが、モラハラ傾向が強い男性の場合は一方的にガミガミと言い続けるので、女性はただ聞いているしかありません。
喧嘩が一度落ち着いても、LINEで「君の悪い部分は〜」「今度から○○は絶対にしないように」などと送ってきたり、思い出したように同じ事でガミガミと攻め立てたりするのは、モラハラ予備軍男性の特徴です。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

恋愛経験豊富な恋愛ライター。元々容姿にコンプレックスがあったものの、どのようにすれば男性に好かれるかを学び続けた結果男性を虜にする恋愛テクニックをマスターする事に成功。自分に自信が持てず、恋愛に臆病になる大人女子に向けに心を充実させる恋愛の極意を配信していきます。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。