大人女子のためのWebメディア
検索
2021年12月12日更新

周りもビックリ!長く付き合っても別れてしまう理由

周囲もビックリ!長く付き合ったカップルが別れてしまう理由とは

長く付き合えば、お互いのことを理解し、信頼関係も構築しているはずです。円満な関係を続けてきたカップルが、突然別れる理由とはなんなのでしょうか。今回は、長く付き合ったカップルが別れる理由を紹介します。

結婚観の違い

結婚に対する考え方は、人によって全く違います。今すぐ結婚したい人もいれば、全く結婚する気がない人など、100人いれば、100通りの結婚観があるのです。

結婚観のズレは、なかなか話し合いで解決することはできません。ズレが大きすぎると、どんなに仲良しだったとしても、「この人と結婚は無理」と、別れを選ぶカップルもいます。

結婚の意思決定を先延ばしにすると、価値観が合わなかった時に別れに発展してしまう可能性があるでしょう。

突然の浮気

「他の異性とキスをする」、「身体の関係を持つ」など、浮気はパートナーに対する最大の裏切り行為です。そのため、どんなに付き合いが長かったとしても、浮気をされれば、相手のことを信じられなくなり、あっさりと破局を迎えてしまうこともあるでしょう。

 

長年付き合ったからこそ、裏切られた時の悲しみや怒りが大きくなり、別れに発展しやすくなるとも考えられます。ちょっとした出来心でも、遊びでも、浮気をしてしまうと取り返しのつかないことになるかもしれません。

相手にドキドキしなくなった

同棲をしている期間が長いと、いつのまにかカップルというより、友達同士や家族のような関係になってしまうこともあります。好きな人と夢のような甘いひと時を過ごし、ドキドキ感を味わえるのが恋愛の一番の醍醐味です。

家族のような関係になると、パートナーにときめくことが少なくなり、恋愛が何だか物足りないように感じるようになります。

そのような状態が続くと、「私たちにはもっとふさわしい人がいるかもしれあい」と、徐々に別れを考えるようになります。

他の異性が輝いて見えるようになった

「となりの芝生は青く見える」と言います。2人の間にときめきがなくったり、新鮮さがなくなったりすると、パートナーとは違ったタイプの異性に会った時、思わずドキッとしてしまうことがあります。

一度発生した恋心を、そう簡単に止められる人はいないでしょう。新しく出会った人との恋愛に夢中になり、そのまま男女の関係になってしまうことも少なくなりません。

 

気になる異性に夢中になるのは、恋愛にマンネリを感じていたり、パートナーに不満を抱いたりしているのが原因になっていることもあります。

長く付き合っているからといって安心できない

付き合いが長くなると結婚のタイミングがわからなくなったり、相手にドキドキしなくなったりして、不意に別れの瞬間が訪れることもあります。

長く付き合ってダメになった場合、ダメージもより大きいものになってしまいます。つらい別れを回避するためには、色々話し合い、結婚に関する価値観などを確認することが大切です。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。