大人女子のためのWebメディア
検索
2021年12月26日更新

あけおめ作戦♡片思いの彼をドキッとさせるLINE

あけおめ作戦♡片思いの彼をドキッとさせるLINE

気になる彼はいるけど、まだまだ友達くらいの仲のとき、どんなふうに「あけましておめでとう」を伝えますか?できることなら自然に、彼にアピールしたいですよね♡

ここでは実際に、男性が女性から送られてドキッとした、あけおめLINEを紹介します。どんなLINEを送れば、あけおめのタイミングで彼女候補になれるのでしょうか。早速、チェックしていきましょう!

1. 今年はいっぱい遊べたらいいな

今年はいっぱい一緒に遊びたい、という一言を添える作戦です。

 

「今年はいっぱい遊べたらいいなの一言が、あけましておめでとうと一緒に来たときは、ドキッとしました。去年もそこそこ会う機会はあったんだけど、もしかしたら好意を持ってくれているのかも?と思って、嬉しかったです」(20代男性・大学院生)

 

もっと同じ時間を過ごしたいと伝えるには、最適な言葉かもしれませんね。これなら言えそう!という方も、多いのではないでしょうか。

2. キス顔のスタンプで「あけおめ」♡

言葉はいらない、気持ちが伝われば…という奥手な女子には、スタンプ作戦!

 

「文はなくて、ただあけおめのスタンプ。でもキス顔で、あけおめ♡ってやつだったんですよね。一瞬ドキッとして、意識しちゃったスタンプでしたね」(20代男性・会社員)

 

スタンプなら大胆な愛情表現も、若干ジョークっぽく送れちゃいそう!実は本心だよ…♡と仲良くなってから伝えれば、ドキドキがきっと止まらないはず。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

船のコックさんという異色の経歴を持ち、現在は2児の子育てに奔走中のシングルマザー。多くの恋愛相談を受けてきたと同時に、時に自分自身も泥沼恋愛に陥ったことも…。たくさんのインタビューと濃厚な人生経験を元に独自の恋愛論を切り出すコラムには定評があり、現在連載を多数
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。