大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 「しっくりこない…」男性がキスの相性が合わないと感じたとき
2021年12月30日更新

「しっくりこない…」男性がキスの相性が合わないと感じたとき

会いたいと迫る女性

長期交際をするにあたって、目に見えない相性は重要になってきます。特にカップルにとって不可欠な、キスの相性は大事。お互いにしっくりくるキスなら愛情も深まる一方、どちらかが不満を抱いていると、心の距離は開きがち。最悪の場合、別れのきっかけとなるおそれもあるでしょう。

そこで今回は「『キスの相性が合わない』と感じた瞬間」について、男性陣にリサーチしてみました。

口臭を気にしない

・「俺は、口臭が気になるタイプ。特にニオイがきついものを食べたあとは、絶対にキスしたくないんです。だけど彼女は気にならないようで、食後でも平気でキスしてくる。口の中のニオイや粘つきが生理的にムリで、キスが苦痛になってしまいました」(33歳/商社)

 

親しき仲にも礼儀ありとはいいますが、恋人同士でも最低限のエチケットは守りたいもの。特に、口臭ケアは必須。最初のうちは好きだから何とか受け入れていても、だんだん拒否反応が出てしまいがちです。そうするとキスはおろか、スキンシップさえなくなってしまうでしょう。

キスをしたいタイミングが合わない

・「僕は寝起きのキスは好きじゃないのですが、彼女は朝から迫ってきます。それが本当にダルくて、正直面倒くさいなと思ってしまいます…」(34歳/公務員)

 

・「こちらが甘えているにもかかわらず、邪険に扱ってくる彼女。キスしようとしても、『やめてよ』と一蹴されます。おそらく照れ隠しなのでしょうが、頻繁なので冷めちゃって。今じゃほとんど、キスはしないですね」(32歳/印刷)

 

どんなにムード満点のキスでも、相手が望んでいなければ意味がありません。特に彼が嫌がっているのであれば、強行突破しすぎないことも大切。ムリに仕掛けるのではなく、お互いの気持ちが高まったときに、どちらからともなく…が一番かもしれませんね。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

フリーライター。主に恋愛コラム・お悩み相談・エンタメについて様々なWeb媒体で執筆中。幸せな恋愛、辛い恋愛、共に皆様の心の支えになれるような文章を目指しています。座右の銘は「何事に関しても冷静と情熱の間」 Twitter:@Kazu_367
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 「しっくりこない…」男性がキスの相性が合わないと感じたとき
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。