大人女子のためのWebメディア
検索
2021年12月13日更新

もう潮時!不倫相手とサヨナラする方法

揉めたくない...不倫相手とスムーズに別れる方法とは

不倫をしていて相手と別れる場合、どのように別れ話を切り出せばいいのでしょうか。不倫相手と揉めたらどうしようかと、不安を感じる人もいるかもしれません。

今回は、不倫相手と別れるための方法についてお伝えしていきます。

別れ話をする必要は特にない

日本人はルールを厳守するタイプの真面目な人が多いため、恋愛に関しても、男女が交際をスタートする際には、まず告白があって、それから付き合い始めて、関係を深めて…と順番を意識するのが一般的です。相手がこの順番を守ってくれなかったら不安になってしまうという人も多いでしょう。

ただ、不倫の場合、別れる時に義理を通そうとする必要はありません。

特に既婚者と独身の不倫の場合、独身側が既婚者に対して一方的に別れを告げても問題はありません。

向き合って別れ話をしなければ相手に対して失礼では?と思うかもしれませんが、適当な理由をつけて自然消滅にしてもいいのです。

理由をつけて連絡を減らそう

急に仕事が忙しくなってしまったとか、家族が病気になって看病しなければならない、など嘘でも良いので、適当な理由をつけ、連絡の頻度を徐々に減らしていきましょう。相手からもあまり連絡が来なくなったら、そのままフェードアウトをしてしまって大丈夫。

LINEも、意識しないようにするため非表示などの機能をうまく使いこなしたり、連絡が途絶えたタイミングでブロックするのがいいでしょう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。