大人女子のためのWebメディア
検索

「逃したくない」と思わせる!初デートでの会話術

「逃したくない」と思わせる!初デートでの会話術

気になる男性と初デートする時は、好印象を残しておくことが大切です。そのためには、どうやって会話するかも重要になります。今回は、初デートで好印象を残すための会話術を紹介します。

相手の話に合わせて盛り上げる

初デートで好印象を残すためには、相手に楽しんでもらうことが大切です。男性が何か話をしてきた時は、話を合わせて盛り上げるように心がけましょう。自分が話したことに共感してもらえれば、きっと男性も喜んでくれるはずです。

 

共感は相手を楽しい気持ちにさせるだけではなく、親近感を抱かせる効果もあります。「この子とは気が合うな」「趣味が似ている」と思い、また一緒にデートしたいと思ってもらえるかもしれません。

逆に自分ばかり話をして相手の話を遮ってしまうと、相手は楽しくなくなるでしょう。デートで大切なのは、自分だけではなく相手にも楽しい時間を過ごしてもらうことです。

相手の目をしっかり見て話す

会話をする時は目線も重要なポイントになります。誰かと話している時、相手の目線がキョロキョロしていていると、真剣に話を聞いてくれているのか不安になりますよね。

 

初デートで好印象を残したいのであれば、相手の目をしっかり見て話すことが大切です。しっかり目を見て話せば、「真剣に聞いてくれている」「自分の話に興味を持ってくれている」と相手に思ってもらえます。

目を見て話すのは恥ずかしいと思う人もいるかもしれませんが、目線を逸して話していると相手に不信感を与えてしまうこともあるので注意してくださいね。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。