大人女子のためのWebメディア
検索
2021年12月19日更新

愛に年齢は関係ない♡歳の差カップルが仲良しでいるコツ

年の差も味方に♡年の離れた彼と仲良しでいるためのコツ

彼が年上あるいは年下など、いわゆる「年の差カップル」は珍しくありません。それでは、年の差カップルがより仲を深めるにはどうすれば良いのでしょうか?

今回は年の離れた彼と仲良しな関係を築くコツを紹介します。

年齢をマイナスにとらえない

年の差カップルが仲良く過ごすために大切なポイントの1つが、自分の年齢をマイナスにとらえないことです。例えば彼が年上の場合、自分の方が子どもっぽく、大人としてより成熟している彼にふさわしくないのではないかと思い悩む人もいるかもしれません。

また、彼が年下の場合は自分に彼と同じ若さがないことに申し訳なさを感じる人もいるでしょう。

しかし、年の差をマイナスに考えて自分の年齢に関し卑屈になると、自分らしさまで失われていってしまいます。彼が好きになってくれたのは今の年齢の自分。このことに自信を持ちましょう。

無理に相手に合わせようとしない

彼と年の差があると、彼の年代に合わせようと頑張る女性もいます。恋人と同じ目線で接したい、そう考える乙女心もわかりますが、無理に相手に合わせようとするとせっかくの自分の魅力が薄れてしまう可能性もあります。

例えば年上の彼氏に合わせて自分の服も大人っぽくしたり、年下の彼氏に合わせて若い年代が好むファッションを意識したり、好きな人にもっと近づきたいという気持ちを持つことは良いことです。

しかし、今の年代だからこその魅力もあります。彼は自分に合わせてくれるから付き合っているわけではなく、ありのままのあなたが好きなはずです。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。