大人女子のためのWebメディア
検索

もっと愛されたい♡溺愛される彼女になるには

もっと愛されたい♡「溺愛彼女」になる方法

彼の愛に不満はないけれど、もっともっと愛されたい。そんな時には、日頃の言動をちょっと工夫してみることが大切です。そこで、彼の「溺愛彼女」になる方法について詳しく解説します。

たまに甘える

溺愛彼女になりたいなら、たまに甘えるのが効果的です。男性というのは、頻繁に甘えられると重たく感じてしまいます。

たまに甘えるからこそ、男性は「可愛い」と感じてくれるのです。ですが、上手に甘えられるかわからないという人もいますよね。

男性は、女性から頼られることを嬉しく感じます。瓶の蓋を開けてほしいとか、蛍光灯を替えてほしいというだけでもいいので、たまには彼に甘えてみましょう。また、食事に行った時などには彼に相談するのも効果的です。

自分がリードしていると実感できるので、男性は満足感を得るのです。この時に、あまり甘えすぎるとワガママにしか見えないので注意しましょう。

控えめな態度が大切

男性のなかには、控えめな女性がタイプという人もいます。

昔から、日本には大和撫子という言葉がありますよね。主張は控えめなのに、どこか艶っぽいイメージがあり、男性をメロメロにしてしまいます。大和撫子になるには、まずは日頃から感情的にならないことです。すぐに怒ったりムキになったりするのは、大和撫子とはいえません。

溺愛されたいと願うなら、自己主張は控えるようにすることが大切です。

また、聞き上手になることもポイントが高いです。男性は、仕事の疲れや愚痴を気軽に言うことができません。聞き上手になることは、男性にとって癒しを与えてくれる場所となります。溺愛される女性にグッと近づけます。

素直な態度で接する

男性が溺愛したくなる女性というのは、裏表がない素直な女性です。

たとえば、恋人の前では明るくて優しいのに、裏では悪口を言っているような女性だと、男性はガッカリしてしまいます。また、女性にとっては重要だと考えている恋の駆け引き。実は、男性からすると面倒だと感じる場合もあります。

素直な女性というのは、自分の気持ちをストレートに伝えてくれるイメージがあるので、男性にとっては好感を感じやすいのです。

ですが、どうしたら素直な女性になれるのかわからないという人もいるでしょう。素直な女性になるのは、決して難しいことではありません。

飾らない、自分の考えを率直に相手に伝えることです。楽しい時には笑って、哀しい時には泣く。それだけで、彼にあなたの素直さが伝わります。大切なのは、いつも等身大の自分を意識することです。

彼に溺愛されるためには

彼に溺愛されたいと考えるなら、自分の日頃の言動を確認してみましょう。

男性というのは、頼られたり甘えられたりすることが大好きです。また、控えめで裏表がない女性に対しても好感を抱きやすいものです。

男性がどんな女性に弱いのかを事前に調べておくと、溺愛されやすくなります。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。