大人女子のためのWebメディア
検索

アピールチャンス!デート後に送るLINEのポイント

余韻が大事♡デート後に送るLINEのポイント3選

好きな人とのデートが終わった後こそ、アピールするチャンスがやってきます。それが「デート後のLINE」です。

デートという共通テーマがあるためLINEも送りやすく、内容によっては次のデートに繋げられるかもしれません。そこで今回は、デート後に彼の好感度を上げるLINEのポイントを紹介していきます。

1. 楽しかったことを伝える

デート後にLINEを送る場合、まず一番に伝えたいのは「あなたと過ごせて楽しかった」ということです。デート後は男性も「今日は楽しんでくれたかな?」と少なからず不安な気持ちを抱いています。「楽しかった!」という言葉を送ることで、まずは相手の心をリラックスさせてあげましょう。

 

またここでポイントになるのが、楽しかったのは物や場所だけではなく、「あなたとの時間そのものが楽しかった」と伝えることです。「〇〇君と一緒で楽しかった」「〇〇君と行けて良かった」といった言い回しで、相手に特別感を与えましょう。

「自分とだから楽しんでくれたんだ」と男性が自信を持てれば、「また誘いたいな」という思いにつながるため、次のデートのチャンスも生まれやすくなります。

2. お礼の言葉も忘れずに

ドライブデートだった場合には「運転してくれてありがとう」、食事などを奢ってもらった場合なら「ごちそうさまでした」など、相手に対するお礼の言葉はLINEでも再度伝えるようにしましょう。男性は、きちんとお礼が言える女性を好む傾向にあります。

たとえ些細なことでも、何かしてもらったら感謝の気持ちを言葉にしましょう。デート後のLINEにもお礼を盛り込むことで「可愛いな」「また何かしてあげたいな」と男性は思ってくれるはずです。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。