大人女子のためのWebメディア
検索
2021年12月23日更新

結婚前に必要?【同棲】のメリット・デメリット

結婚前に同棲って必要?【同棲】のメリット・デメリット

週末お泊りでも半同棲でもない同棲は、同じ家に住み寝食を共にする状態です。そんな同棲は結婚前に必要なことなのでしょうか? 同棲のメリットとデメリットを知り、あなたに必要かどうか判断しましょう。

同棲のメリットとは

同棲のメリットを見てきましょう。まずは、生活費が安くなるというメリットがあります。

賃貸の初期費用も家賃も光熱費も二人で折半できるので、一人暮らしをするよりも広い部屋に安く住むことができたり、光熱費も抑えることができます。一緒に住むと二人の時間を家で過ごすことができるので、交際費が減るカップルも多いですね。その分結婚に向けて貯金することもできます。

 

何よりも好きな人と一緒にいることができるのは、とても幸せなことですよね。忙しくて週1回も会えなかったという二人でも、たとえ朝と夜の短い時間でも毎日会えるようになればそれはとても嬉しいことです。また、デートの後ひとりの家に帰ってさみしい思いをするということもなくなります。

さらに生活を共にすることでお互いの生活習慣や細かい好みなどを知ることもできます。自分と違う部分があっても、二人で歩み寄ることができたり改善し合ったりすることができるので、スムーズな結婚生活に繋がります。

同棲のデメリットとは

それでは同棲のデメリットはどんなものがあるでしょうか。同じ家に住むので、一人の時間が取りづらい、というデメリットはあります。一人の時間も必要という方は、それぞれリフレッシュできる時間を取り入れるなどの工夫が必要となります。

また同棲が長くなるとその生活に慣れてしまい、なかなか結婚に踏み込めないということもあります。結婚を見据えた同棲なら、あらかじめ同棲期間を決めておくと良いでしょう。

お金に関して揉めてしまうカップルも多いようです。収入が大きく違う場合もありますし、何をどのくらい負担するのか、お互いが納得する条件を同棲前にしっかり話し合っておきましょう。

お互い働いているなら、家事の分担を決めておくことも必要です。曜日で振り分ける方法もありますし、家事によって振り分ける方法もあります。せっかく料理を作ったのに急な飲み会で食べてもらえなかった、なんてことがないようコミュニケーションはこまめに取りましょう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。