大人女子のためのWebメディア
検索
2021年12月29日更新

恋がうまくいかない理由はコレ!非モテな言動3つ

恋がうまくいかない理由!「非モテ言動」のチェックリスト

見た目は悪くないはずなのに、なぜかモテない…付き合ってもすぐに別れてしまう…そんな恋がうまくいかない原因は、普段の言動に隠されているかもしれません。非モテになりがちな女性がしている言動に心当たりがないか、チェックしてみましょう。

1. 「ありがとう」より「ごめんね」が多い

男性に荷物を持ってもらったときや、ご馳走してもらったときなどに意外としているのが、「ごめんね」と謝ってしまうことです。相手を気遣った上での発言ですが、男性は「ごめんね」と言われると気持ちが萎えてしまうんです。

男性に何かしてもらったときは、謝罪よりも明るい笑顔で「ありがとう!」と言いましょう。感謝されることで男性の気持ちは向上するため、意識して使っていくのがおすすめです。

2. 「迷惑だったらいいよ」と言ってしまう

「迷惑だったらいいよ」という発言も、男性への気遣いから出る言葉でしょう。しかし言われた男性は、「して欲しいのかして欲しくないのか、どっち…?」と迷ってしまうことがあります。

男性は察することを苦手とする傾向があるため、この言葉を言われてしまうと、相手の女性をめんどくさく感じてしまうこともあるでしょう。男性にお願い事をするときや、助けると声をかけられたときは、意思表示をハッキリした方が好感度は高くなります。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。