大人女子のためのWebメディア
検索
2021年12月25日更新

【LINEテク】好印象♡片思いの彼に送るあけおめメッセージ

東山完了:【あけおめ】片思いの彼に好印象を与えるLINEテク3選

来年こそ、片思いの彼ともっといい関係になりたい!と思っているそこのあなた。
だったら年明けに「あけおめLINE」を送るというのはどうでしょうか。
失敗知らずで好印象を与える、あけおめLINEを3つ厳選してご紹介するので、ぜひ参考にしてみて下さい。

彼に好意をまだ知られたくない場合

年明け早々、悲しい気持ちになるのはイヤだし、とりあえずは普通にやり取りができるだけでも、嬉しい!
そんなあなたには、オーソドックスなあけおめLINEをおすすめします。

 

「あけましておめでとうございます!去年は仲良くしてくれてありがとう。前に教えてくれてた映画を、このお正月に観ようかなって思ってます。またいい映画あったら教えてね!」

というように、去年関わったことに対する感謝と、相手の得意分野の内容に共感する文面がベストです。
ただし、男性は長い文章をあまり得意としないので、短めにすることがマストです。

彼にほんのり好意に気づいてほしい場合

一方、彼との関係も悪くなくて、あとちょっと頑張ったらもしかしたらいい感じになれるかも?といった場合や、告白するのはまだ怖いけど、彼に好意を持っていることは知っていてもらいたい…という場合には次のようなLINEがおすすめです。

 

「あけましておめでとうございます!去年は〇〇君と仲良くなれて嬉しい年でした。今年もたくさんお話ししてくれたら嬉しいな」

というような感じで、相手にあなたの好意が伝わるようなさりげない文章がベストです。
ここで大切なのは「好き」といったことを決して言わないことです。
年明け早々の告白は、お互いにとってかなりハードルが高くなってしまいます。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。