大人女子のためのWebメディア
検索

断られない!「YESの法則」を使ってデートに誘う方法

断られない!「YESの法則」を使ってデートに誘おう

今度こそ勇気を出して彼をデートに誘ってみようと決断したあなた。とはいえ、心の中に「断られたらどうしよう」という不安がないわけではないでしょう。あなたのその勇気を、嬉しい結果となるために「YESの法則」を使ってみませんか。

YESの法則って何?という疑問から、実践の例までわかりやすくご紹介していきましょう!

YESの法則を知ろう!

YESの法則とは、アグリーの法則とも言われている手法です。これは相手に5回YESと言わせることによって、最終的な頼みを承諾(YES)させるという人間心理をついたテクニックです。

わたしたちは、周囲の人から「あの人は言うことがコロコロ変わるなあ」と思われることを避けたい傾向にあります。

それを利用して、5つほど相手がYESと答えるであろう質問を繰り返し、6回目に本題を投げかけてYESと言わせるものです。

5つのYESをもらうための質問を考えること

彼のことを全く知らない状態では、このYESの法則を活用するのは難しいのかもしれません。デートに誘うためには、それなりの予備知識が必要だということが言えるのです。

ここで、5つの質問を例文としてご紹介しておきましょう。

①「今日すごく寒いですよね!」 →「うんうん寒いね」

②「最近寒くなって冬って感じになりましたよね」 →「本当だね」

③「どんどん寒くなると夏に出かけていた場所とかもう行けませんね」 →「本当だね」

④「あんまり寒くなると、温かいものが恋しくなりますよね」 →「たしかに!」

⑤「温かいものと言えば、鍋とかいいですよね」 →「鍋いいね!」

⑥「新しくできた感じのいいお鍋のお店見つけたんで、行ってみませんか」 →「いいね!」(思わずYES)

このような感じで、相手にYESと言わせ続けていく手法です。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。