大人女子のためのWebメディア
検索
2021年12月31日更新

「好きだけどちょっと…」男性が結婚したくない彼女の特徴

【恋人と結婚相手はどう違う?】好きだけど結婚はしたくない彼女の特徴

例え彼女のことが本気で好きでも、結婚となると首を傾げてしまう男性がいます。このような場合、男性は彼女に対して「彼女としては好きでも結婚はしたくない相手」と思っていることになります。

そこで今回は、好きだけど結婚はしたくない彼女の特徴を記事にまとめます。そこには恋人と夫婦の違いを実感できる理由があり、必ずしも恋愛の先に結婚が待っているわけではないことが分かります。

一緒にいない時は魅力を感じない

彼女に対して一緒にいない時には魅力を感じることができない場合、男性はその彼女との結婚を望みません。たとえば、家事を一切やらずに夜遅くまで飲んでいる女性がいたとして、その一面は恋人同士の付き合いにおいて全く問題ない要素です。

家事をしなかろうがどれだけお酒を飲もうが、一緒にいる時は楽しく過ごせるわけですからね。しかし、結婚となるとそうはいかず、二人で家庭を築いていくことに不安を感じます。彼女としては好きでも結婚はしたくないと感じてしまうのです。

気が短い

彼女が短気だと、男性はいくら彼女としては魅力的でも結婚したいとは思いません。短気な性格な彼女と結婚すれば、一緒に暮らす中で衝突の頻度が高くなることは目に見えていますし、子どもが産まれた場合、子育ての面でも不安を覚えるでしょう。

とくに、結婚すれば恋人時代のようなデートはなかなかできなくなり、自宅で過ごす時間も増えるでしょう。そんな結婚生活において、短気な性格の彼女と結婚することに男性は不安しか感じません。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

二人の子供を持つ、子育て奮闘中のパパライター。男性目線はもちろん、女性の意見も取り入れる幅広い視点で、理想と現実の狭間に揺れる大人女子に向けて参考になる恋愛の極意をお届けします。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。