大人女子のためのWebメディア
検索
2021年12月31日更新

オトナ女子必見!「上品な女性」が身につけている習慣

オトナ女子必見!「上品な女性」が身につけている習慣

思わず目で追ってしまいたくなるような「上品な女性」って、永遠の憧れですよね。そんな憧れられる女性というのは、普段からどんなことを意識しているのでしょうか。

今回は上品な女性が大切にしている習慣を紹介します。

「ながら食べ」をしない

おひとりさまで食事をしているときに、スマホの画面を見ている女性もいますよね。このような「ながら食べ」をしている最中は、美しい姿勢をキープするのが難しく、どうしても上品さが損なわれてしまいます。

また、ながら食べをすると料理からの満足感が得られにくく、結局は後でお菓子をバクバク食べてしまうという悪循環にハマることもあるのです。

 

これに対し上品な女性は、食事をするときにしっかりと食べることに集中しています。

食べることに集中していれば、食事中のマナーが乱れることはありません。ながら食べを禁止して背筋をピンと伸ばしながら食事をすることで、自然と上品さが身についていくのです。

おひとりさまのときだけでなく人と食事をするときもスマホをちょくちょく気にして、心ここにあらずな態度を見せてはいけませんよ。

バッグの持ち方を意識する

ちょっと重めのバッグを腕に掛けて持つときは、ヒジから先の手がいつのまにか体の外側に向いてしまいがちですよね。バッグの重さをやわらげるにはこれがラクな姿勢なんですが、この持ち方はマナー講師の間で「おばさん持ち」と呼ばれています。

せっかく高級なバッグを持っていてもおばさん持ちをすることで、一気に上品さが失われてしまうのです。

 

上品な女性はバッグを持つときに、ヒジから先の手を体の外側に出さないように注意しています。脇をしめて腕をできるだけ体の前に持ってくることで、歩くたびに上品な雰囲気が醸し出されるのです。

ただしヒジから先の手を体の前でキープしていても、肩を大きく動かしながら歩いているとガサツな印象を持たれてしまうこともあるので気をつけましょう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。