大人女子のためのWebメディア
検索
2022年01月03日更新

もう冷めた!?別れが早いカップルの特徴

もう冷めた!?別れが早いカップルの特徴

別れが早いカップルには、共通する特徴があります。彼氏ができてもすぐに別れてしまうのであれば、当てはまる特徴があるのかもしれません。長続きする関係を目指すためにも、別れが早いカップルの特徴はチェックしておきましょう。

1. 仕事が忙しい

休日が少なかったり、残業が多いなど、仕事が忙しくて会えないいカップルは、すれ違いから喧嘩をしやすくなります。会えないことにストレスを感じたり、会えても仕事の忙しさから心に余裕がなくてお互いに傷つけてしまう場合もあります。

会えない日々が続くと不満や心変わりにつながりやすく、好きを維持することが難しくなり、別れるまでの期間も短くなってしまうことが多いです。

2. 感受性が強い

カップルのどちらか一方でも繊細だったり、何かと感情的になりやすい性質を持っていると、そのカップルは早めに別れる可能性が高くなるでしょう。あまり細かいことを気にしないカップルのほうが実は長く続きやすいです。

相手に嫌な部分があったとしても「誰にだってイヤなところのひとつやふたつはあるよね」と寛容になれる人、感情的にならず客観的に受け止めることのできる人は、恋愛を長く楽しめるでしょう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。