大人女子のためのWebメディア
検索
2022年01月01日更新

【要注意】結婚するとダメになる男性の特徴3つ

こんな男性には要注意!「結婚でダメになる男性」の3つの特徴

交際している時は自分のことを大切にしてくれたのに、結婚した途端に男性が豹変してダメになってしまうというのは避けたいですよね。そこで、ここでは結婚するとダメになる男性の特徴を紹介します。

全く家事ができない

結婚でダメになる男性の特徴の一つに、全く家事ができないことが挙げられます。

そもそも結婚生活というのは、日々の生活をふたりでこなして行くことだと言えます。そのため、どちらか一方に家事仕事が集中してしまうと、多大なストレスを受けることになります。

 

子どもができても共働きを望むカップルは多いですから、全く家事ができない男性の場合、子育ても含めて、すべて女性が任される可能性が高いです。男性が家事が全くできないということは、順風満帆に結婚生活を送る上でネックとなることです。

交際中は、男性が家事ができるかどうかはあまり気にしないかもしれません。しかし、結婚する前の段階で家事のスキルがどれくらいあるのかチェックした方がいいでしょう。

友人などを平気で見下す

友人などを平気で見下すのも結婚でダメになる男性の特徴といえるでしょう。

親しい友人の前で悪口を言ったり、お店の店員の対応について難癖をつけたりする男性は要注意です。そもそも男性は、付き合っている時には好意のある女性を手に入れるために大切に扱ってくれます。女性に愛されたいため、相手をがっかりさせないように振る舞っているのです。

しかし、結婚をすると本性を表す男性が少なくありません。

友人を平気で見下すような男性は、結婚相手の女性に対しても同じことをする可能性が高いです。結婚で失望しないためには自分以外の第三者への対応をよく見ておきましょう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。