大人女子のためのWebメディア
検索

彼に「また誘いたい」と思われる!デート後のLINEテク

絶対マネしたい!また誘いたくなるデート後のLINEテク

デートの後は、必ずLINEを送って次のデートにつなげることが大切です。そこで今回は、デート後のLINEのテクニックを3つ紹介します。彼にまた誘いたいと思ってもらえるように、工夫をこらしましょう!

とにかくポジティブに!楽しかったことを伝える

デート後のラインでは、とにかく楽しかったことや嬉しかったことなどを伝えることが大切です。

ポジティブな気持ちを全面に出して、明るい文章を心がけましょう。また、具体的に楽しかったポイントを伝えるのも重要です。「今日は楽しかったです」ではなく、「今日は○○さんと一緒に食事ができて楽しかったです」や「一緒に歩きながらいろんな話ができて嬉しかったです」など、デートを振り返りつつ気持ちを伝えてみてください。

そうすれば、相手もデートの内容や出来事を思い出してくれるでしょう。お互いがハッピーな気持ちになって、気分良く一日を終えることができます。

また、自分のために時間を使ってくれたことに対するお礼も忘れてはいけません。

相手のことを褒める一文を忘れない

相手を褒める文章を入れることもポイントです。たとえば、普段会社で会う人とデートをする場合、いつもはスーツや仕事着の姿しか見ていません。

デートで初めて私服を見たのであれば、「いつもと雰囲気が違って素敵でした」、「私服がオシャレでかっこよかったです」と送りましょう。デート中に直接伝えることができなくても問題ありません。後からLINEすることで、「服装までちゃんと見てくれていたんだな」と思わせることができます。

相手からの褒め言葉を引き出すことができるかもしれないので、恥ずかしがらずに褒めることをおすすめします。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。