大人女子のためのWebメディア
検索

実は脈ナシ!?男性が本命じゃないからできること

実は脈ナシ...男性が本命じゃないからできる対応

意中の男性から特別な対応をされると、「彼は自分に気があるのでは」と期待してしまうのではないでしょうか。

ただ残念ながら、神対応と見せかけて、実は本命ではないと烙印を押されているのかもしれません。

会いたいと頻繁に家に招待してくれる

彼から「会いたい」と家に頻繁に呼ばれると、彼は自分に夢中になっていると感じるかもしれません。もちろん好きな相手であれば、毎日でも会いたいと思うのは当然です。

ただ連絡を頻繁にくれるのは良いとして、毎回家に招待されるという点が注意すべきところです。

外でのデートは一切なく、デートは毎回彼の家か自分の家、さらに呼び出しを受けるのは突然というパターンが続けば、実は本命ではなく、都合の良い女に考えられているかもしれません。

彼が家のデートを選択するのは、誰か知り合いに見られるとまずいという理由が隠されている可能性が高いです。

すぐに謝罪してくれる

何か揉め事があると、すぐに謝ってくる彼も要注意です。女性からすると「自分に気を使ってくれている」と悪い気はしないかもしれません。

しかし明らかに女性側に非があるにもかかわらず機嫌を取ろうとしてくるのは、面倒な状況にしたくないという思惑が隠れています。そもそも本命の女性と喧嘩をした時、確実に彼女の方が悪いと思えば、彼も納得できるまで話し合おうとします。

長く付き合いを続けたいからこそ、しこりを残さず解決したいと考えるのです。しかし本命ではない女性であれば、長く付き合う気はありません。

その場限りで丸く収められるなら、謝罪ぐらい容易いことと考えるのです。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。